【2020年1月号〜】絵本雑誌『MOE(モエ)』1冊ずつの特集と感想

スポンサーリンク

絵本雑誌『MOE』は、絵本や児童文学の最新情報を知れる月刊誌。

特集や付録が充実していて後で読み返してもおもしろいので、定期購読して毎号読んでいるよ。

今回は、2020年『MOE』1冊ずつの内容と付録、感想を紹介するよ。

ももちん

2019年『MOE』の感想はこちらからどうぞ→→2019年『MOE』感想まとめ記事

こんな方におすすめ

  • 『MOE』を定期購読するか迷っている
  • 『MOE』各号の内容や付録を知りたい
  • 『MOE』バックナンバーの好きな号を探したい

『MOE』最新情報

ももちん

『MOE』の最新情報をお届けします。

 

定期購読でプレゼント

『MOE』2020年1月号と同梱されていた定期購読プレゼント。

『MOE』の年間定期購読を申し込むと、もれなくヒグチユウコさん描き下ろしのランチョンマットをプレゼント!

今回はベージュ!かわいい!!

2020年2月5日現在、年間定期購読者のみ対象。(半年は不可)

『MOE』定期購読をチェックする

 

『MOE』最新号

『MOE』2020年3月号(白泉社)

【2020年2月3日発売号】

巻頭特集は「思わず泣いた感動絵本」

泣ける名作絵本定番18冊他、大人こそ読みたい感動絵本絵本作家・絵本店員が泣いた絵本などを紹介。

新美南吉作『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』の絵本で挿絵を手がけた黒井健氏インタビュー

斎藤隆介と滝平二郎の絵本『花さき山』『モチモチの木』の編集者、小西正保氏へのインタビュー

『MOE』2020年3月号(白泉社)ふろく絵本『あつかったらぬげばいい』

ヨシタケシンスケ氏の絵本ふろく『あつかったらぬげばいい』は、忙しい大人に響くハイクオリティな作品。

町田に新オープンのスヌーピーミュージアム特集

ヨシタケシンスケ新作絵本インタビュー

リサ・ラーソンインタビュー

かわいいハンカチ特集

ももちん

大人になったから読みたい感動絵本をぞくぞく発見!

定番から知らなかった絵本まで、読みたい絵本が増えました。

 

最新号の『MOE』

 

 

『MOE』次号予告

【2020年3月3日発売】

『MOE』2020年4月号の特集は「大人になってもだいすきドラえもん」

2020年はドラえもんが生まれて50周年。

川崎市「藤子・F・不二雄ミュージアム」の展示紹介コミック深読みガイド、藤子・F・不二雄氏のご家族インタビュー掲載。

付録は「ドラえもん」MOEオリジナルクリアファイル!

  • オルコット『若草物語』の世界
  • ねずみの絵本
  • ヒグチユウコ×大島依提亜、新連載

次号の『MOE』

 

1.2020年『MOE』全体の感想

左から『MOE』2020年1,2,3月号(白泉社)

2020年の『MOE』を読んで、心に残った特集や連載をまとめたよ。

ももちん

内容は随時更新していきます。

2019『MOE』感想

【2019年2〜12月号】絵本雑誌『MOE(モエ)』1冊ずつの特集と感想

絵本雑誌『MOE』は、絵本や児童文学の最新情報を知れる月刊誌。 特集や付録が充実していて後で読み返してもおもしろいので、定期購読して毎号読んでいるよ。 今回は、2019年『MOE』1冊ずつの内容と付録 ...

続きを見る

1−1.2020年の特集

『MOE』2020年の巻頭特集は次の通り。

2019年各号特集/付録

  • 3月号「思わず泣いた感動絵本」
  • 2月号「MOE絵本屋さん大賞2019」
  • 1月号「北欧 幸せの魔法」

このなかでも、3月号の「思わず泣いた感動絵本」は絵本好きの大人が楽しめる内容。

子どものころから親しみのある名作絵本、大人になってから良さがわかった絵本、今まで知らなかった絵本。

いろんな角度から「泣ける絵本」を知ることができて、参考になりました。

 

公開映画の特集

『MOE』では、児童文学や作家を原作とする新作映画を特集することもある。

映画の魅力だけでなく、原作本の紹介もきっちりしてくれるのがうれしい。

2020年『MOE』で映画の特集は次の通り。

2020『MOE』映画の特集

1月号:『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

1月号:『この世界の(さらにいくつもの)片隅に

 

描きおろし

『MOE』のお楽しみのひとつが、人気絵本作家の描きおろし作品を読めること。

知らなかった絵本作家さんの魅力を知れたり、描きおろし作品と作家インタビューを両方読めるのがうれしい。

2020『MOE』に掲載された描きおろし作品は次の通り。

2020『MOE』描きおろし絵本

3月号:ヨシタケシンスケ「あつかったらぬげばいい」

2月号:川浦良枝「しばわんこの和のおもてなし」

 

1−2.お楽しみ連載

毎号楽しみなのが、『MOE』の連載。

人気作家のエッセイや写真つきコラムなど、見ていて飽きない。

 

〇〇の絵本

『MOE』では毎号、その時期のテーマにぴったりな絵本を紹介するコーナーがある。

それぞれのテーマの中にも小テーマが設定されていて、毎号構成がすばらしい。

ももちん

丁寧に紹介されている絵本、全て読みたくなる。

2020『MOE』〇〇の絵本

3月号:絵本店の人たちが泣いた絵本

2月号:絵本で愛を贈る

1月号:科学の絵本

 

布川愛子「ひみつがあります」

『MOE』の連載で、毎号美しい絵物語に感嘆するのが、布川愛子氏の「ひみつがあります」

見開き2ページで、毎号違う動物たちの生活を鮮やかに美しく描いている。

動物たちは服を着ていて人間みたいに生活をしている。

食べ物、音楽、風景、インテリア、すべてが可愛らしく見入ってしまいます。

ももちん

子どものころ「シルバニアファミリー」が好きだったなら、間違いなく好きな世界。

布川愛子作品をAmazonで見る

布川愛子作品を楽天で見る 

 

小川糸「旅ごはん」

『MOE』で毎号最後のページを飾るのが、作家・小川糸とイラストレーター・牧野千穂の連載「旅ごはん」

小川糸が世界・日本の旅を通して、食事や文化について感じたことをつづっている。

淡々とあたたかに語られる文章に、牧野千穂のほわっとした絵が優しくマッチしている。

ももちん

「旅ごはん」連載は2020年3月号で終了。

単行本が2020年3月に刊行予定。

白泉社
¥1,320 (2020/02/20 00:49:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

『MOE』定期購読をチェックする

 

 

スポンサーリンク

2.2020『MOE』1冊ずつの感想

ももちん

『MOE』1冊ずつの内容と感想を書いていくよ。

気になる号だけみたいなら、次の一覧のテキストリンクから飛んでね。

2019年各号特集/付録

  • 3月号「思わず泣いた感動絵本」/絵本ふろく「あつかったらぬげばいい」
  • 2月号「MOE絵本屋さん大賞2019」/ヒグチユウコカレンダー2020
  • 1月号「北欧 幸せの魔法」/リサ・ラーソンお守りシール

 

2020年3月号「思わず泣いた感動絵本」

『MOE』2020年3月号(白泉社)

2020年3月号『MOE』巻頭特集は「思わず泣いた感動絵本」

読者アンケートに寄せられた「泣ける名作絵本」定番の18冊を表紙画像と読者のコメント付きで掲載

泣ける絵本の中でも、特に大人におすすめの感動絵本を9つのテーマで紹介。

新美南吉の名作『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』絵本の挿絵を手がけた黒井健氏のインタビューを、ラフスケッチとともに掲載。

絵本『花さき山』『モチモチの木』の担当編集者、小西正保さんのインタビューと、滝平二郎の原画ギャラリー。

他にも次のような絵本情報を掲載。

掲載されている絵本情報

  • 絵本作家に聞いた私が泣いた絵本
  • 絵本店の人たちが泣いた絵本

 

2020年3月号サブ特集

『MOE』2020年3月号、他の特集は次の通り。

スヌーピーミュージアムを探検しよう!
  • 各フロアの見どころ
  • ショップとカフェ
ヨシタケシンスケ新作絵本を語る
  • 新作絵本『わたしのわごむはわたさない』
  • 教科書のコラムを書籍化『なんだろうなんだろう』
  • 「MOE」のヨシタケシンスケコーナーをまとめた『ものはいいよう』
  • 最新刊『もしものせかい』

ヨシタケシンスケの本をAmazonで見る

 ヨシタケシンスケの本を楽天で見る

リサ・ラーソン展覧会開催記念特集
  • リサ・ラーソンの人生を振り返る
  • 代表的な作品を8つのテーマで紹介
  • リサ・ラーソンへの20の質問

リサ・ラーソンの本・雑貨をAmazonで見る

リサ・ラーソンの本・雑貨を楽天で見る 

 

その他の特集

  • ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
  • かわいいハンカチ
  • 荒井良二のアトリエ

 

付録「絵本ふろく あつかったらぬげばいい」

『MOE』2020年3月号(白泉社)ふろく絵本『あつかったらぬげばいい』

『MOE』2020年3月号付録は、ヨシタケシンスケのふろく絵本『あつかったらぬげばいい』

生活していて出会う、ちょっとうんざりするようなことに、ほっと一息つけるメッセージをくれる絵本。

ももちん

大人の疲れた心にしみこむ絵本。

 

『MOE』2020年3月号

 

2020年2月号「MOE絵本屋さん大賞2019」

『MOE』2020年2月号(白泉社)

2020年2月号『MOE』巻頭特集は「MOE絵本屋さん大賞2019」

全国の絵本屋さんの投票で選ばれた注目の30冊をランキング形式で表紙・見開き掲載

上位5冊は見開きで作家インタビュー掲載し、作品の背景を深く知ることができる。

ももちん

毎年2月号を読めば、前の年に人気・話題になった絵本がわかる。

2019年の1位は大好きな猫の絵本『なまえのないねこ』

他にも次のような絵本情報を掲載。

掲載されている絵本情報

  • 2019年の新刊から「見逃せない注目絵本」
  • 読者が選んだ2019絵本ベスト10
  • 2019絵本トピックス

 

2020年2月号サブ特集

『MOE』2020年2月号、他の特集は次の通り。

猫雑貨コレクション

ももちん

11の猫雑貨ブランドを写真とともに紹介。

どれもかわいい。必ずお気に入りがみつかるはず!

絵本&キャラクターカフェめぐり
  • 注目のキャラクターカフェ
  • 絵本をたくさん読めるカフェ
  • 絵本作家のかわいいカフェ
デンマークの画家ヴィルヘルム・ハマスホイ

  • 「ハマスホイとデンマーク絵画」展の見どころ
  • 静かで柔らかな光で描く室内
  • ハマスホイをめぐる5つのキーワード

 

その他の特集

  • 京都のチョコレート屋さん
  • 絵本で愛を贈る
  • 河浦良枝描きおろし「しばわんこの和のおもてなし」

 

付録「ヒグチユウコカレンダー2020」

『MOE』2020年2月号と付録(白泉社)

『MOE』2020年1月号付録はヒグチユウコカレンダー2020

ももちん

ひぐちゆうこカレンダー、待ってました!

 

『MOE』2020年2月号

 

2020年1月号「北欧 しあわせの魔法」

『MOE』2020年1月号(白泉社)

2020年1月号『MOE』巻頭特集は「北欧 しあわせの魔法」

「北欧」というキーワードで、絵本や児童文学・雑貨・お菓子・旅など、様々なテーマを盛り込んだ特集。

写真家かくたみほによるフィンランドの旅の写真とメッセージ。

北欧発の絵本・児童文学を、表紙画像つきで一挙紹介

翻訳者菱木晃子さんが「ピッピ」「ムーミン」に見る、北欧児童文学の特色

北欧雑貨を「ムーミン」「リサ・ラーソン」など、4つのテーマで詳しく紹介。

北欧に暮らす日本人によるヘルシンキ・ストックホルムのお気に入りスポット紹介。

ももちん

児童文学から旅のガイドまで盛りだくさん!

間違いなく北欧に旅したくなる1冊。

他にも次のような北欧情報を掲載。

掲載されている北欧情報

  • スウェーデン・ダーラナ地方 アンティークのある暮らし
  • フィンランドのイラストレーター、マッティ・ピックヤムサ
  • スタッファン・ホルムの家具

 

2020年1月号サブ特集

『MOE』2020年1月号、他の特集は次の通り。

ミナ ペルホネンが紡ぐ物語
  • テキスタイルが伝える、さまざまなストーリー
  • スウェーデンの画家ベニングから描きおろしメッセージ
  • 愛用者KIKIさんインタビュー

ミナ ペルホネンの本・雑貨をAmazonで見る

ミナ ペルホネンの本・雑貨を楽天で見る  

「スター・ウォーズ」の世界を深く知る

  • 新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』監督・主演インタビュー
  • ジョージ・ルーカスに影響を与えた映画、物語
  • 「スター・ウォーズ」の根底にある児童文学・伝説・神話
  • イラストレーター川原瑞丸さんの「スター・ウォーズ アイデンティティーズ」レポ
  • 「スター・ウォーズ」の絵本/アニメ/コミック

「スター・ウォーズ」の本・雑貨をAmazonで見る

「スター・ウォーズ」の本・雑貨を楽天で見る 

 

映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
  • 片渕須直監督×のん対談
  • 前作からの思い
  • 公開映画のキャラクター関係図

 

その他の特集

  • milky pop.絵本のようなお菓子
  • 対決!かがく絵本
  • モリナガ・ヨウ×ヨシタケシンスケ絵本対談

 

付録「リサ・ラーソンお守りシール」

付録はリサ・ラーソンのお守りシール。

『MOE』2020年1月号付録は「リサ・ラーソンお守りシール」

本誌で北欧雑貨に詳しくなってからだと、リサ・ラーソンの作品にさらに親近感がわく!

 

『MOE』2020年1月号

 

まとめ

2020年『MOE』特集と感想おさらい。(随時更新)

2020『MOE』特集

  • 公開映画と原作本をセットで紹介
  • 描き下ろし作品

2020『MOE』連載

  • 〇〇の絵本
  • 布川愛子「ひみつがあります」
  • 小川糸「旅ごはん」

 

2020年各号特集/付録

  • 3月号「思わず泣いた感動絵本」/絵本ふろく「あつかったらぬげばいい」
  • 2月号「MOE絵本屋さん大賞2019」/ヒグチユウコカレンダー2020
  • 1月号「北欧 幸せの魔法」/リサ・ラーソンお守りシール

 

バックナンバー購入や定期購読の参考にしてね。

 

『MOE』定期購読をチェックする

 

 

『MOE』を1冊ずつAmazonで見る

『MOE』を1冊ずつ楽天で見る

 

絵本雑誌『MOE』定期購読の感想は、こちらの記事をどうぞ。

check
雑誌『MOE』購読7ヶ月目の感想。定期購読は確実に届いてお得!

左から『MOE』2019年2,3,4,5,6,7月号(白泉社) 絵本雑誌『MOE』は、絵本や児童文学のレビューを書くももちんには大切な情報源。 特集が充実してて作品情報も満載なので、何度も読み返しちゃ ...

続きを見る

スポンサーリンク

Kindleまとめ



そもそも電子書籍って何?っていうところから、Kindleアプリの操作、Kindle Unlimitedまで、Kindleの記事をまとめたよ。

関連記事と広告

-まとめ記事(児童文学), まとめ記事(絵本)
-

Copyright© ももちんの書評情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.