Kindle Paperwhite1クリックボタン

画像解説!Kindle Paperwhiteを起動・読む・閉じるまでの基本操作

2021年1月26日

Kindle Paperwhiteを買ってみたけれど、どう使えばいいのかわからない。

そんな人もいるんじゃないかな?

今回は、Kindle Paperwhiteで本を開いてから読み、閉じるまでの基本操作を解説するよ。

 

注意ポイント

レビューはKindle Paperwhite(第10世代)のものです。

2021年10月発売予定のKindle Paperwhite、Kindle Paperwhite(シグニチャーエディション)とは情報や画像が異なる場合があります。

この記事で解説している端末

2021年10月発売予定

2021年11月発売予定

 

初めてのあなたがKindle Paperwhiteで無料本を読めるまでの流れ

この記事のポイント

  • Kindle Paperwhiteで本を開く、閉じる
  • Kindle Paperwhiteで本を読む

Kindle Paperwhiteの基本操作とは?

この記事でお伝えするのは、Kindle Paperwhiteを起動して、本を読んで、閉じるまでの基本操作。

具体的には、次の操作を画像で解説していくよ。

 

 

ももちん

まずはKindle Paperwhiteの初期設定と、読んでみたい無料本のダウンロードをすませておこう。

まだすんでないなら、次の記事を参考にやってみてね。

 

参考記事

 

端末を起動する

ももちん

それではさっそくやっていこう。

解説に使う画像は、Kindle Paperwhite(第10世代)の画像だよ。

ココに注意

本を初めて開くと同時にコンテンツが端末にダウンロードされるため、初回はWi-Fi接続環境下で行いましょう。

一度端末にダウンロードされると、2回目以降はオフラインでも開くことができます。

  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む


  • 本を閉じる


 

カバー付きKindle端末の起動

カバーが付いているKindle端末の場合は、カバーを開くとスリープ画面が表示される。

 

広告付き端末のスリープ画面。

スリープ画面で、画面を右にスワイプすると起動する。

 

ホーム画面が表示された。

 

カバーなしKindle端末の起動

カバーが付いていないKindle端末の場合は、端末の下にある電源ボタンを短く押す。

 

ホーム画面が表示された。

 

本を開く

  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む


  • 本を閉じる


 

次は、読みたい本を開くよ。

Kindle端末のホーム画面左上に表示されている「マイライブラリ>」をタップ。

 

Kindle端末のライブラリ画面にきた。

読みたい本の表紙画像をタップ。

 

 

本が開きました。

 

直前に読んでいた本を開く

直前に読んでいた本を開くのはもっと簡単。

 

Kindle端末ホーム画面の上部に、最近開いていたコンテンツ3冊の表紙画像が表示される。

これをタップすれば本を開けるよ。

 

本を読む

次は、本を読んでみよう。

「ページをめくる」「拡大・縮小」「読みたいページへ移動する」を見ていくよ。

 

ページをめくる


  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む

    ページをめくる

    ページの拡大・縮小

    読みたいページへ移動


  • 本を閉じる


 

ページめくりその1。

本を開いた画面で、画面のどこでも指でシュッとする(スワイプ)と、ページがめくれるよ。

 

ページめくりその2。

本を開いた画面で、ページの左〜中央をタッチすると、ページをめくれるよ。

 

ページの拡大・縮小


  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む

    ページをめくる

    ページの拡大・縮小

    読みたいページへ移動


  • 本を閉じる


 

画面の拡大

本を開いた画面で、画面を親指と人差指で広げる(ピンチアウト)と、画面が拡大できるよ。

 

1回ピンチアウトすると、今のフォントから1サイズ大きくなる。

 

画面を拡大するとこんな感じ。

もっと大きくもできる。

 

雑誌やコミックを読むのに便利

ピンチアウトは、雑誌の写真やマンガの絵をしっかり見たいときも便利。

 

ちゃんと見たいところをピンチアウトする。

 

見たいところを簡単に拡大できる。

 

画面の縮小

 

本を開いた画面で、画面を親指と人差指でつまむようにする(ピンチアウト)と、画面が縮小できるよ。

 

1回ピンチインすると、今のフォントから1サイズ小さくなる。

 

画面を縮小するとこんな感じ。

もっと小さくもできる。

 

読みたいページへ移動


  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む

    ページをめくる

    ページの拡大・縮小

    読みたいページへ移動


  • 本を閉じる


 

次は、読みたいページに移動してみよう。

Kindle端末の本を開いた画面で、画面上部をタップする。

 

Kindle端末の画面上部にツールバーが表示される。

右上にある「移動」をタップ。

 

読んでいる本の目次が表示される。

目次から読みたい見出しを探そう。

 

読みたい見出しを見つけたら、タップ。

 

タップした見出しのページへ移動しました。

 

本を閉じる


  • 端末を起動する


  • 本を開く


  • 本を読む


  • 本を閉じる


 

最後に、読んでいる本を閉じるよ。

Kindle端末の本を開いた画面で、画面上部をタップする。

 

Kindle端末の画面上部にツールバーが表示される。

左上にある「🏠ホーム」をタップ。

 

本を閉じると、ホーム画面に戻ります。

 

まとめ

Kindle Paperwhiteで本を開いてから読み、閉じるまでの基本操作まとめ。

 

Kindle Paperwhiteを使ってまずは1冊本を読んでみよう。

2021年10月発売予定

2021年11月発売予定

スマホより快適に読書

Kindle電子書籍リーダーを見る

Amazon公式サイトへ飛びます。

 

Kindle Paperwhiteをもっと便利に使いこなす機能については、次の記事で解説しているよ。

【画像解説】初心者も簡単に使えるKindlePaperwhiteの便利機能24選

Kindle PaperwhiteでKindle本を読んでいるけど、いまいち使いこなせていない。 そんな人もいるんじゃないかな? 今回は、初心者でも簡単に使えるKindle Paperwhiteの24 ...

続きを見る

 

 

ももちんの書評情報の最新情報を、フォローしてチェックしよう。

Kindleまとめ



そもそも電子書籍って何?っていうところから、Kindleアプリの操作、Kindle Unlimitedまで、Kindleの記事をまとめたよ。

  • この記事を書いた人

ももちん

夫と猫たちと山梨在住。海外の児童文学・絵本好き。 紙書籍派だけど、電子書籍も使い中。 今日はどんな本読もうかな。

-Kindle Paperwhite
-

© 2021 ももちんの書評情報 Powered by AFFINGER5