長くつ下のピッピ

『長くつ下のピッピ』12作品比較。絵やシリーズなど特徴別まとめ。

『長くつ下のピッピ』は、スウェーデンの作家リンドグレーンが生んだ、児童文学。 現在さまざまな出版社から刊行されているので、特徴別にまとめてみた。 2018年11月に徳間書店より刊行!「長くつ下のピッピ ...

絵本「長くつ下のピッピ」感想。ニイマンが描く元祖「ピッピ」!

2018/10/4    

『こんにちは、長くつ下のピッピ』リンドグレーン作、ニイマン絵、いしいとしこ訳、2004年、徳間書店 絵本『長くつ下のピッピ』は、児童文学をさらに小さい子でも楽しめるように、リンドグレーン自身が書き下ろ ...

『長くつ下のピッピ』本の感想。スウェーデン発の世界的な児童文学。

2018/10/3    

『長くつ下のピッピ』リンドグレーン作、大塚勇三訳、桜井誠絵、1964年、岩波書店 「長くつ下のピッピの世界展」が面白かったので、さっそく本を読んでみた。 初めて読んだけど、子どもの時に読んでもピンとこ ...

長くつ下のピッピ展感想。物語を知らない人も世界観に魅せられる!

東京富士美術館で開催中の「長くつ下のピッピの世界展」に行ってきた。 ももちんはピッピを読んだことがないけど、展示がとてもおもしろかったので、紹介するよ。 物語を知らなくても楽しめる! 全国巡回情報 挿 ...

Copyright© ももちんの書評情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.