【画像解説】Fujisanで雑誌の定期購読をする手順。クーポンでお得!

投稿日:2019年7月9日 更新日:


Fujisanは、雑誌の定期購読を専門としたオンライン書店。

Fujisanで雑誌の定期購読を始めて7ヶ月たったけど、結論からいうと、定期購読は安く、確実に手に届くのでおすすめ!!

今回は、Fujisanで雑誌の定期購読をお得に利用する手順と、実際に利用してみて感じたメリット、デメリットをお届けするよ。

こんな方におすすめ

  • Fujisanで雑誌の定期購読をお得にする手順を知りたい。
  • Fujisanで雑誌の定期購読をするメリット・デメリットを知りたい。
スポンサーリンク

1.Fujisanとは?

Fujisanは、雑誌専門のオンライン書店。

その取扱い雑誌数は10,000誌以上!

紙版、デジタル版、バックナンバーなど、ジャンルやライフスタイル問わず、いろんな利用のしかたができる。

雑誌専門ストアならではの強みや特徴は次の通り。

Fujisanの特徴

  • 紙雑誌・デジタル雑誌・バックナンバー取扱
  • 定期購読ならではのメリットがある
  • 各種クーポンでお得に購入できる
  • 無料会員登録するだけで利用できる「タダ読み」

Fujisanをチェックする!

 

特徴①紙でもデジタルでも利用できる

あなたは、雑誌は紙で読むのが好き?それともデジタルで読みたい?

Fujisanの取扱雑誌数は10,000誌以上、デジタル版だけとっても2,500誌以上の取扱がある。

ライフスタイルに合わせて、紙またはデジタル、もしくは両方を選ぶことができるよ。

ももちん
デジタル雑誌では、雑誌の中身を一部分みることができる機能もあるよ。

定額読み放題サービスとの違い

「雑誌はデジタルでしか読まない」っていうあなたは、デジタル雑誌の定額読み放題サービスを検討するのもおすすめ。

ももちん
読みたい雑誌が読み放題対象になっていれば、Fujisanで購入するよりお得!

雑誌(デジタル版)が読める定額読み放題サービスをざっとあげると、こんな感じ。

サービス名価格対象書籍
Kindle Unlimited(☆レビュー記事☆)月額980円(税込)マンガ、雑誌、小説、実用書
電子書籍ストア【ブックパス】月額562円(税抜)マンガ、雑誌、小説、実用書
ブック放題月額500円(税抜)雑誌、マンガ
楽天マガジン月額380円(税抜)雑誌
U-NEXT月額1990円(税抜)動画、雑誌
【フジテレビオンデマンド】月額888円(税抜)動画・雑誌・マンガ

ももちんはKindle Unlimitedに登録していて、デジタル雑誌も読んだりする。

だけど、紙でしか読めない雑誌や、読み放題対象外の雑誌も多いんだよね。

ちなみに、Fujisanでは会員登録だけなら無料。

ほかの読み放題では対応していない雑誌だけをお得に利用することができるよ。

Kindle Unlimitedについてはこちら

Kindle Unlimited感想。紙書籍派も使える読み放題サービス【9ヶ月で34冊】

Amazonが提供する電子書籍定額読み放題サービス、Kindle Unlimited。 ふだんは紙の本しか読まないので、ひやかしで無料体験だけしてみたら、意外と読んでた。。 この記事で分かること。 ふ ...

続きを見る

特徴②定期購読に強い

Fujisanは雑誌の定期購読に力を入れている。

ももちんがFujisanで雑誌『MOE』を定期購読したときに感じたメリット・デメリットは次の通り。

定期購読の特徴

  • 書店やネットで探す必要がない
  • 発売日前後に確実に届き、読み遅れがない
  • 1冊ずつ×毎号買うより安く、送料無料
  • プレゼントがもらえた
  • 継続・停止手続きが簡単
  • 興味がない内容のときも買うことになる

定期購読①1冊当たりの値段が安い

『MOE』の定期購読は、半年コースと1年コースがある。

半年でも1年でも、1冊ずつ毎月購入するより、1冊当たり20円安いことがわかった。

『MOE』以外の雑誌を見てみると、雑誌によって購読期間は3ヶ月〜3年と幅広い。

値段も、50%OFFのものもあったり、とてもお得なものも!

ももちん
Fujisanは、定期購読なら送料無料

定期購読②忘れてても確実に届く

ももちんが便利だと思ったのは、1回申し込めば、忘れてても確実に発売日前後に届くっていうこと。

常に頭のなかで、「そろそろ発売日?」って、覚えておかなくていいんだよね。

発売日前に内容をリサーチして、購入するべきかどうか見極めて、やっと購入!っていう流れもめんどくさい

いろいろ覚えてたり考える必要がない!っていうのは、ももちんにとってめっちゃポイントだった。

定期購読③プレゼントがもらえた

『MOE』定期購読プレゼントのランチョンマット。

ももちんが、Fujisanで雑誌『MOE』の定期購読を始めた理由の一つは、「定期購読するとプレゼントがもらえた」から

しかもめっちゃかわいい、ひぐちゆうこイラストのランチョンマット2枚。

(※2019年3月現在1年定期購読の方のみプレゼント&なくなり次第終了)

Fujisanでは、定期購読限定のプレゼントが充実しているのでチェックしてみよう。

定期購読④継続・停止手続きが簡単

Fujisanでは、定期購読期間が終了する前にメールでお知らせがくるんだよね。

メールがきたときに、スマホで「継続する、しない」の手続きができるのが便利。

万が一定期購読期間中に中途解約したい時は、公式サイトから手続きできる。

定期購読⑤興味ないテーマのときもある

これは当たり前のことなんだけど、定期購読だと、興味がない内容のときでも買うことになっちゃうんだよね。

もしあなたが、興味がない内容のときは買いたくないなら、定期購読はおすすめしない。

ももちんも初め、『MOE』で興味がない特集のが届いた時は、ちょっとへこんだ。

だけど、絵本や児童文学に関する展示や映画の情報の取りこぼしがないだけでも、毎号買う理由になるな、と思った。

Fujisanをチェックする!

 

特徴③ギフト券でお得に!

Fujisanでは、雑誌の購入や定期購読がさらにお得になる「500円ギフト券」をゲットできる。

初めて登録すると500円割引!

新規会員登録後、初めて購入(注文合計金額が5,000円以上の場合)で500円安くなる。

ももちんは、10年以上前にFujisan.co.jpで旅の雑誌を定期購読していたので、この割引は使えなかった。

レビュー投稿で、500円割引!

読者レビューを投稿すると、次の2枚のギフト券がもらえる。

  • 5,000円以上の注文で使える500円分のFujisanギフト券(『MOE』は半年の定期購読でも5000円以上なのでこれが使える)
  • 5,000円以下の定期購読で使える10%割引のFujisanギフト券
  • 継続購読でも使える

レビューできるのは1冊の雑誌で1回限りなんだけど、いいかえれば、いろんな雑誌のレビューを書けば、その都度ギフト券がもらえるってこと。

しかも、新規購入だけじゃなく、同じ雑誌の継続購入でも使えるんだよね。

上の2つは併用ができないので、どちらかを使って500円割引してもらおう。

レビュー投稿してギフト券ゲットする手順はこちら。

メリット④タダ読み

無料で5000冊以上の雑誌が読めるFujisanReader

無料で5000冊以上の雑誌が読めるFujisanReader

無料posted withアプリーチ

Fujisanでは、無料の会員登録をするだけで、スマホやPCで5,000冊以上の雑誌が読み放題になるんだよね。

しかも、キーワード検索すると、そのワードが載ってるいろんな雑誌のページを一覧表示してくれるのがおもしろい。

「料理」「猫」など、特定の雑誌名ではなく、キーワードでいろんな雑誌を読みたいなら、「タダ読み」はおすすめ。

ももちん
無料でこんなに雑誌が読めるんだ・・・

雑誌だけ読みたいなら、定額読み放題サービスいらないかも・・・

タダ読みをチェックする!

 

2.Fujisanで雑誌の定期購読をする流れ

では、実際に定期購読の手続きをしてみましょう。
かしこい人

Fujisanで、実際にギフト券を利用して定期購読を注文する流れはこんな感じ。

定期購読の流れ

  1. Fujisan.co.jpに会員登録(初回のみ)
  2. ギフト券ゲット
  3. Fujisan.co.jp公式サイトのお目当ての雑誌ページで定期購読の手続き
  4. メールが届く→到着を待つ
  5. 「継続購読のお知らせ」メールが届く
    継続購読をしない場合は、停止手続きをする。
    継続購読をする場合は、メールが届いて2週間以内に継続購読手続きをする
スポンサーリンク

手順1.会員登録

まず、Fujisan.co.jpの会員登録を済ませよう。

ももちん
Fujisan.co.jpは、雑誌の定期購読、タダ読みの利用をしたいときに登録が必要だよ。

1クリックでFujisan.co.jpに会員登録したいなら、こちらのボタンをクリック!

1クリックでFujisan.co.jpに会員登録!

自分のスマホで1から操作する手順は次の通り。

Fujisan.co.jpトップ画面で、左上の三本線をタップ。

表示されたメニュー画面で、一番上の「ログイン/新規無料登録」をタップ。

ブルーの背景の「初めての方はこちら」画面が表示される。

ご登録はこちら!」をタップ。

基本情報入力画面が表示される。

基本情報を入力して、「以下の利用規約に同意してタダ読みに登録する」をタップすると、会員登録完了。

ももちん
新規会員登録のときは、ここで500円ギフト券が発行されるよ。

後で注文するとき、注文確認画面の「ギフト券 登録・変更」の箇所に表示されます。

手順2.レビュー投稿でギフト券をゲット

すでにFujisan.co.jpに会員登録、利用したことがある場合は、レビューを書いて500円ギフト券をゲットしよう。

手順は次のとおり。

Fujisan.ne.jpで、レビューを書きたい雑誌のページへ移動。

ももちん
ももちんは、雑誌『MOE』のレビューをスマホ(Android)でしました。

下にスクロール。

雑誌のレビュー一覧表示の上にある「レビュー投稿で500円割引!」のボタンをタップ。

レビュー投稿画面に移動した。

必要事項を入力

入力が終わると、下にある「レビュー内容を確認」のボタンをタップ。

レビュー確認画面が表示される。

確認し、間違いがなければ「この内容で投稿」をタップ。

レビュー投稿完了。

同時にFujisan.ne.jpから「レビュー投稿完了のお知らせ」メールが届くので確認する。

「レビュー投稿のお知らせ」メールが届く。

下にスクロール

メールの中に、2種類のギフト券の内容とコードが記載されている。

このコードは、次回の継続注文で使えるよ。継続注文で使う手順

手順3.定期購読の手続き

Fujisan.co.jpへの会員登録は済んだかな?

次は、Fujisan.co.jp公式サイトで、お目当ての雑誌の定期購読手続きをするよ。

ももちん
ももちんは、雑誌『MOE』を6ヶ月の定期購読をスマホ(Android)でしました。

1クリックでFujisan.co.jp公式サイトへ!

Fujisan.co.jpの公式サイトへ移動した。

トップページにある検索欄に読みたい雑誌名を入力し、「🔍」をタップ。

検索結果が表示される。「月間MOE(モエ)」をタップ。

Fujisan.co.jpの『MOE』のページへ移動した。

下へスクロールすると、「全ての購入プラン」という表示がある。

購読プランは「1年」「6ヶ月」「月額払い(1冊購入)」から選択できる。

定期購読なら「1年」か「6ヶ月」、プレゼントが欲しいなら「1年」を選ぼう。

「月額払い」で1冊のみ購入の場合もプレゼントはもらえるみたい。(送料別途)

開始号は、最新号、次号、その次号と選べるので、開始したい号を選択しよう。

すべて選択したら、「買い物かごに入れる」をタップ。

買い物かご画面が表示される。

開始号と購読プラン、特典、値段を確認したら、右上の「ご購入手続きへ」をタップ。

購入手続きする際にログインが必要になる。

「登録済みの方はこちら」でメールアドレスとパスワードを入力し、「ログインする」をタップ。

注文内容の確認画面に移動する。

初回購入の場合、ここ500円割引ギフト券が表示される。

読者レビュー投稿ギフト券を利用する場合は、注文確認画面の「ギフト券 登録・変更」のところにギフト券コード入力しよう。

金額を確認して、「この内容で注文する」をタップ。

さらに詳しく

ももちん
手続きが完了すると、注文確認メールが届くよ。

注文完了。確認メールが届く。

あとは『MOE』が届くのを楽しみに待つだけ♪

ポイント

『MOE』をふつうに1冊ずつ×12回買うと880円×12回=10,560円。

『MOE』を定期購読(1年)した場合、10,320円(240円お得)

さらに500円ギフト券利用で、9,820円(740円お得)

トータルで、980円お得に読める!+プレゼント(ランチョンマット)もらえる!(2019年4月現在)

手順4.継続・解約手続き

定期購読の期間が終わりに近づくと、Fujisan.ne.jpから「継続購読のお知らせ」メールが届く。

初めの設定では、「自動継続する」になっているので、自動継続したくないなら設定を変える必要がある。

また、継続購読をする場合でも、レビュー投稿でゲットしたギフト券を利用すればお得になるよ。

継続購読でギフト券を利用する手順

今読んでいる雑誌を継続購読するときに、500円割引ギフト券を使用すればお得になるよ。

注意

ギフト券を使った継続購読が可能な期間は、「継続購読のお知らせ」が届いてから2週間以内。

先にレビュー投稿してギフト券をゲットしておこう。手順はこちら。

直接Fujisan.ne.jpのマイページへいこう。

1クリックでマイページへいきたいなら、こちらのボタンをクリック!

1クリックでマイページへいく!

「継続購読のお知らせ」メールからの手順は次の通り。

定期購読の最終号が届く時期に前後して、Fujisan.ne.jpから「継続購読のお知らせ」メールが届く。

メールを読んで、下にスクロール

メールの中にあるリンク(PCまたはモバイル)をタップして、Fujisan.ne.jpマイページへ移動。

メールアドレスとパスワードを入力し、「ログインする」をタップ。

Fujisan.ne.jpのマイページが表示された。

Fujisan.ne.jpのマイページで、「ご購入内容一覧」から「購読氏の継続/停止」をタップ。

購読雑誌一覧が表示された。

「継続購読をする」をタップ。

継続購読画面が表示される。

継続購読の内容を確認し、画面の下の方にある「買い物かごに入れる」ボタンをタップ。

注文内容の確認画面。

右側の「ギフト券入力/変更」をタップ。

先にレビュー投稿でゲットしたギフト券コードを入力し、「ギフト券を追加する」をタップ。

割引されていることを確認し、「ギフト券を確定する」をタップ。

注文内容を確認し、「この内容で注文する」をタップ。

ギフト券利用でお得に継続購読手続き完了。

自動継続を停止する手順

1クリックでマイページへいき、自動継続を停止したいなら、こちらのボタンをクリック!

1クリックでマイページへいく

「継続購読のお知らせ」メールから操作する手順は次の通り。

定期購読の最終号が届く時期に前後して、Fujisan.ne.jpから「継続購読のお知らせ」メールが届く。

メールを読んで、下にスクロール

メールの中にあるリンク(PCまたはモバイル)をタップして、Fujisan.ne.jpマイページへ移動。

メールアドレスとパスワードを入力し、「ログインする」をタップ。

Fujisan.ne.jpのマイページが表示された。

「ご購入内容一覧」から「購読氏の継続/停止」をタップ。

購読雑誌一覧が表示された。

自動継続を停止したい雑誌の「自動継続設定」をタップ。

自動継続設定画面に移動した。

「自動継続しない」にチェックを入れ、「設定変更する」をタップ。

自動継続停止が完了。

5.実際に届いたときの様子

ももちんは、2018年の12月27日に『MOE』の定期購読を6ヶ月で申し込んだ。

翌日の12月28日には、初回の「商品発送のお知らせ」メールが届いた。

配達スケジュールはこんな感じ。

  1. 2019年2月号:2018年12月28日発送→2018年12月31日受取
  2. 2019年3月号:2019年1月30日発送→2019年2月2日受取
  3. 2019年4月号:2019年2月27日発送→2019年3月1日受取

毎月3日に発売の『MOE』だけど、発売日より前に届いた。

クロネコヤマトのメール便なのでポストに投函されていた。

簡易包装、ありがたい。

4.セルフバックでさらにお得に!

もっとお得にしたい!という人は、A8.netに登録して「セルフバック」という方法で注文すると、さらに5%分お得になるよ。

セルフバックとは?

「セルフバック」っていうのは、自分で商品やサービスを利用して、自分が収入を得る「アフィリエイト」の一種。

基本的にアフィリエイトは、ブログやSNSでほかの人に紹介するものなんだけど、セルフバックOKのものもあるんだ。

A8.netは、会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスで、セルフバックできる案件もいっぱい。

「自分はブログやってないし、広告収入てなんか怖い」っていう感じなら、セルフバックだけのために登録してもOK。

ももちん
セルフバックで自分の買い物が普通よりお得になるから、ももちんもめっちゃ使ってる。

セルフバックとは?

【体験談】30代ずぼら主婦が感じたセルフバックのメリットデメリット

「セルフバック」という節約術を知っているかな? セルフバックを上手に活用すると、日常の買い物やサービス利用がお得になるよ。 この記事で分かること めんどくさがりな主婦のももちんが、一年間でセルフバック ...

続きを見る

A8.net登録方法は下記のサイトを参考にしてね。

A8ネット会員登録

A8ネットのセルフバックのやり方。登録・利用・振込までを画像解説

めんどくさがりの主婦ももちんが、初めてセルフバックを利用したのは、A8ネット。 今回は、ももちんと同じようなずぼら主婦のあなたでも、ブログを作らず簡単にお小遣いをかせげる、A8ネットのセルフバックのや ...

続きを見る

A8.netの申し込みページ

まとめ

Fujisanでの雑誌の定期購読まとめ。

Fujisanの特徴

  • 紙雑誌・デジタル雑誌・バックナンバー取扱
  • 定期購読ならではのメリットがある
  • 各種クーポンでお得に購入できる
  • 無料会員登録するだけで利用できる「タダ読み」

定期購読の感想

  • 書店やネットで探す必要がない
  • 発売日前後に確実に届き、読み遅れがない
  • 1冊ずつ×毎号買うより安く、送料無料
  • プレゼントがもらえた
  • 継続・停止手続きが簡単
  • 興味がない内容のときも買うことになる

定期購読の流れ

  1. Fujisan.co.jpに会員登録(初回のみ)
  2. ギフト券ゲット
  3. Fujisan.co.jp公式サイトのお目当ての雑誌ページで定期購読の手続き
  4. メールが届く→到着を待つ
  5. 「継続購読のお知らせ」メールが届く
    継続購読をしない場合は、停止手続きをする。
    継続購読をする場合は、メールが届いて2週間以内に継続購読手続きをする

定期購読は安く、早く、確実に手に届くのでおすすめだよ。

Fujisanをチェックする!

 

A8ネットのセルフバックを利用した購入方法は、次の記事で解説しているよ。

おすすめ
A8ネットのセルフバックのやり方。登録・利用・振込までを画像解説

めんどくさがりの主婦ももちんが、初めてセルフバックを利用したのは、A8ネット。 今回は、ももちんと同じようなずぼら主婦のあなたでも、ブログを作らず簡単にお小遣いをかせげる、A8ネットのセルフバックのや ...

続きを見る



スポンサーリンク


Kindleまとめ

そもそも電子書籍って何?っていうところから、Kindleアプリの操作、Kindle Unlimitedまで、Kindleの記事をまとめたよ。

関連記事と広告

-雑記
-

Copyright© ももちんの書評情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.