電子書籍

【画像解説】Kindle Unlimited解約方法。無料体験だけしたい人必見

更新日:

Amazonの電子書籍読み放題サービスKindle Unlimited。

無料体験だけできればいい!自動更新される前に、解約しておきたい!

そんな人もいるんじゃないかな?

今回は、Kindle Unlimitedの解約の手順を解説するよ。

  1. 無料期間後は自動更新。
  2. 解約前の確認事項
  3. 解約の手順
  4. メールの確認も忘れずに
この記事はこんな人におすすめ
  • Kindle Unlimitedは無料体験だけできればいい。自動更新される前に解約したい。
  • Kindle Unlimitedが合わないので解約したい

 

スポンサーリンク

1.無料期間後は自動更新!

Kindle Unlimitedの無料体験期間は30日間。

無料体験期間終了後(31日目)には自動的に更新され、月額980円が登録しているクレジットカードに請求される。

Kindle Unlimitedを自動更新するつもりがない人は、無料体験期間中に解約(自動更新しない設定)をしておこう。

2.解約の前の注意事項

解約をする前に、確認してほしいことがいくつかある。

解約しても無料体験期間中は利用可能

Kindle Unlimitedは1ヶ月ごとの自動更新。

もし、1ヶ月の途中で解約しても、利用期限中はいつも通りKindle Unlimitedを利用することができる

解約処理をした瞬間、利用ができなくなる、ということはないので、安心してね。

無料体験だけしたい人は、無料体験登録と一緒に解約(自動更新しない設定)もしておくことをおすすめするよ。

期限が切れるとダウンロードしている本は読めなくなる

Kindle Unlimitedは、利用期間中は対象の電子書籍が読み放題。

ただし、利用期限が切れると、ダウンロードしていた本(最大10冊)は読めなくなる。

気になる本は期限内に読んでしまおう。

解約も再開も1クリック

Kindle Unlimitedは、解約も再開も1クリックで済むのでとても簡単。

集中して読みたい月だけ利用して翌月は解約、また読みたくなったら再開するのも簡単。

ただし、基本的には、無料体験は初回のみ1回だけの利用となる。

3.解約の手順

ここからは、さっそくKindle Unlimited解約の方法を解説していくよ。

ももちんは、スマホ(Android)で解約をしたよ。

アカウントサービスのページへ

まずは、Amazon公式サイトからアカウントサービスのページへ移動しよう。

いつも使っているインターネット検索で、Amazonのサイトへ。

AmazonのサイトTopページでアカウント&リストをタップ。

アカウントサービスのページにきた。

お支払い方法をタップ。

Kindle Unlimitedの設定ページへ

下の方のKindleの支払い設定を管理をタップ。

「Kindle Unlimitedの設定」の右にある「∨」をタップ。

「登録内容を表示および管理」の右にある登録を管理をタップ。

Kindle Unlimited会員登録をキャンセル

Kindle Unlimitedの登録内容が表示される。

「メンバーシップを管理」の下にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップ。

「メンバーシップを終了」をタップ。

解約完了。

無料体験期間30日間は引き続き利用できる。

メールの確認も忘れずに。

Kindle Unlimitedの解約が完了すると、メールが届く。

「自動更新がキャンセルされました」

これで安心。

まとめ

Kindle Unlimited解約の手順まとめ。

  1. 無料期間後は自動更新。
  2. 解約前の確認事項
  3. 解約の手順
  4. メールの確認も忘れずに

初めから自動更新をしたくない人は、無料体験登録と一緒に解約(自動更新しない設定)もしてしまえば楽ちん。

Kindle Unlimitedおすすめの使い方について知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

スポンサーリンク
関連記事

-電子書籍
-

Copyright© ももちんの書評情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.