街歩きノート

パンの老舗・銀座木村家でランチ。パン食べ放題は吉か凶か?

更新日:

先日、銀座を歩いていて、通りかかったのが、銀座木村家!

そう、あんぱんで有名な木村屋の銀座本店です。

銀座木村家には、パン屋さんだけじゃなく、上の階に喫茶やレストランもあるんだよ。

知ってた?ももちんは、初めて知ったよ。

テンション上がって、3階の洋食グリルでランチしてきたよ。

※木村屋と木村家の違いについて
「木村家」は銀座本店(株式会社銀座木村家)、直営店向け製品のブランド名として、「木村屋總本店」はスーパー・コンビニ向け製品のブランド名として使用しているそうです。(参考:銀座木村屋聰本店公式サイト)
スポンサーリンク

特徴①女性一人でも入りやすい!

銀座木村家は、1階:パン屋、2階:喫茶、3階:洋食グリル、4階:お高めレストランというつくり。

2階には、手前の階段からいけるよ。

3階、4階に行くには、パン屋の中をすすんで、奥にある階段かエレベーターで行けるよ。

ももちんが行ったのは、3階の洋食グリル。

銀座で一人ランチなんて、敷居高いなぁって思ってたけど。

平日の13時前、ランチタイムにもかかわらず、すぐに席に通してくれた。

すぐ席について周りを見渡すと、なんと、9割以上が女性。

ひとりのお客さんも何人かいて、居心地はよかったよ。

特徴②パン食べ放題!でも・・・

ももちんは、パンが大好き人間。

けど、このときは、カレーが食べたかったんだ。

今思えば、カレー食べたくて銀座木村家に入るっておかしいけど。。

洋食グリルに入ったのは、メニューにカレーがあったから。

ランチでカレー食べて、帰りにパン買って帰ろうと思ってた。

で、カレーを注文した後に発覚したのが、パン食べ放題っていうこと。

お店の人が、たくさんの種類のパンが入ったかごをもって、各席に配りに来てくれる。

出典元:銀座木村家公式サイト

ももちん、カレーのこと一瞬忘れて、3種類ももらっちゃった。

左から、シンプルパン、キャロットのパン、チーズのパン。全部、1階でも販売している。

パンそのものは、やっぱり美味しかった。

けど、今じゃない!明日の朝食べたかったー!!

なんて、銀座木村家にランチにきておいて、そんなこと言う人は、ももちんくらいしかいないけど。

あと、パンが冷たかったので、温めて食べたかった。

特徴③気になるお料理は・・・

肝心の、ビーフカレー。1700円也。

美味しかったー!

お肉が大きくて、柔らかい!スプーンで切れちゃう。

そして、カレーは、洋食屋さんのカレーにしてはちょっと辛めで、ももちん好みでした。

その他のメニューはこちら。

でも、パンの食べ放題がついてるから、このお値段で、みんな来るんだよね、きっと。

ももちん、パンの食べ放題いらなかったので(←失礼極まりない)、もうちょっと安かったらうれしかったな。

ていうか、パンの食べ放題のことを前もって知ってたら、ビーフシチューにしておけばよかった。

カレーとパンで、おなかパンパンになりました。

特徴④他の階も気になる!喫茶ではサンドイッチ

今回は、3階の洋食グリル行ったけど、2階の喫茶も、すごく気になった。

サンドイッチが美味しそうなの。

喫茶のメニューはこちら。

ボリュームもありそうだから、次に銀座に行ったときは行ってみたい!

特徴⑤ベーカリーも必見!あんぱんだけじゃない

銀座木村家は、パン屋さん。

1階のベーカリーは、たっくさんの人がいたよ。

外国人もいっぱいいた。

ももちん、来てみて初めて知ったんだけど、木村屋って、あんぱんだけじゃないんだね。

もちろんあんぱんもいろんな種類あって、ばら売りもしててひかれた。

他にもカレーパン、メロンパン、キッシュ、フランスパン、サンドイッチ、、、目移りするくらいたくさんの種類があった。

ももちんが一番ときめいたのは、黒パンなんだ。

↑これはイメージね。

黒パンは、ロシアに留学していた時によく食べていたんだけど、日本ではなかなか売っていない。

これを発見した時は、木村家を見直した。・・・って、ももちんに見直されてもあれだけど。

銀座木村家では、同じビルの上階で製造しているパン、約130種類を1階で販売しているんだって。

ばら売り、半分売り、スライス売りもしていて、ひとり分でも買いやすくなっていたよ。

パンが食べたい人におすすめ!当たり前だけど。

銀座木村家洋食グリル、ポイントは、次の通り。

  1. 女性一人でも入りやすい
  2. お料理を頼むと、パン食べ放題もついてくる
  3. 昔ながらの洋食メニューを味わえる

そして、当然のことながら、パンが好きな人、パンをいろんな種類食べてみたい人におすすめ。

パンはそうでもないっていう人は、銀座の他の洋食屋さん行った方がいいかも。

ももちんは、パン食べるおなかにして、また行きたいと思います!

ナプキンがレトロでかわいかった。

銀座木村家3F洋食グリル
住所:東京都中央区銀座4-5-7 銀座木村家聰本店3F
営業時間:10:30~21:00(LO20:30)
定休日:無休(大晦日・元旦を除く)
※店内は禁煙です
電話番号:03-3561-0091

PC記事下

スポンサーリンク


PC記事下

スポンサーリンク


-街歩きノート
-, ,

Copyright© ももちんの書評情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.