Fire TV Stickレビュー!プライムビデオをテレビの大画面で視聴

2021年1月16日

AmazonのセールでFire TV Stickを購入・使い始めてから半年経ちました。

この記事では、機械にうといももちんがFire TV Stickを使ってみて感じたメリット・デメリットをお届けするよ。

ももちん

結論から言うと、Fire TV StickはプライムビデオやNetflixをテレビの大画面で視聴できるのが予想以上に快適!

 

Fire TV Stick 関連記事

 

注意ポイント

レビューはFire TV Stick(第2世代)のものです。

2021年1月現在販売されているFire TV Stick(第3世代)とは情報や画像が異なる場合があります。

新モデル

こんな方におすすめ

  • プライムビデオやYou Tubeをテレビの大画面で見たい
  • Fire TV Stickのメリットデメリットを知り、自分に合っているかどうか知りたい

Fire TV Stickセール・最新情報

ももちん

直近のKindle端末のセール・最新情報は、ここをチェック!

 

Fire TV シリーズセール

次回の開催をお楽しみに。

 

プライムビデオをテレビの大画面で視聴

Fire TVシリーズを見る

Amazon公式サイトへ飛びます。

 

1.ドラマをテレビのチャンネルが増える感覚で楽しめる

注意ポイント

レビューはFire TV Stick(第2世代)のものです。

2020年12月現在販売されているFire TV Stick(第3世代)とは情報や画像が異なる場合があります。

 

ももちん

Fire TV Stick使って半年たったよ。

そうでしたか。

Fire TV Stickを半年間使ってみた感想はいかがですか?

かしこい人
ももちん

好きなドラマをテレビの大画面で視聴できるのは予想以上に快適。生活が変わったよ!

Fire TV Stickのおかげでテレビのチャンネルが増えたみたい。

ストリーミングが遅くてイライラする時もあるけどね。

そうなんですね。

では、Fire TV Stickを買った理由や、実際に使ってみた感想をまとめていきましょう。

かしこい人
ももちん
はーい。

 

Fire TV Stickとは。

引用元:Amazon

Amazonが製造・販売する「Fire TV Stick」は、テレビのHDMIポートに直接挿すタイプのメディアストリーミングプレーヤー

インターネット配信の映画・ドラマ・映像をテレビの大画面で視聴できる。

「Fire TV Stick」以外に、高画質な4Kに対応した「Fire TV Stick 4K」、Alexa機能を搭載しハンズフリー操作可能な「Fire TV Cube」を販売している。(2021年1月現在)

 

Fire TV Stickでできること

  • プライムビデオやNetflix、YouTubeなどのインターネット配信動画をテレビの大画面で視聴できる
  • Amazon musicやSpotifyなどの音楽配信
  • インターネット検索やメールチェックなど、通常のインターネット
  • ゲームアプリをテレビで楽しめる
  • Amazon photoアプリで写真を無制限保存し、テレビに出力して楽しめる(プライム会員)

 

Fire TV シリーズが向いているのは、次のような人のようですね。

  • スマホやタブレットで見ている動画をテレビで楽しみたい
  • すでにプライムビデオやNetflixなどの動画配信サービスを利用している
  • You Tubeのお気に入りのチャンネルをテレビで見たい

かしこい人

 

Fire TV Stickのメリット

  1. シンプルに動画をテレビの大画面で見れる
  2. リモコンで感覚的に操作できる
  3. 音声で操作できる(アレクサ)
  4. プライムビデオ以外の動画配信サービスも見れる
  5. YoutubeやTverなどの無料アプリも見れる(プライムビデオ契約していなくても便利)
  6. インターネットも楽しめる
  7. スマホの画面をテレビに映せる(ミラーリング
  8. 家族それぞれで契約している動画配信サービスを共有できる

 

Fire TV Stickのデメリット

  1. 初期設定がめんどくさい
  2. リモコンの反応が遅い
  3. 動画が止まる・遅いことがある:スマホやタブレットの方が速い
  4. 視聴履歴などのプライバシーが守れない
  5. 家族で共有する際、購入制限・視聴制限の設定が必要

 

まだ使っていない便利機能

  • テレビ以外で視聴(モニター・プロジェクター)
  • Amazon Photo
  • 旅行先で使える

 

ももちん

Fire TV Stickを使うと、「テレビのチャンネルが増える感覚」

日常でも、見たくもないニュースよりプライム・ビデオのドラマを見るようになった。

定額制動画配信サービスを利用しているなら必須アイテムとも言えるデバイス。

 

プライムビデオをテレビの大画面で視聴

Fire TVシリーズを見る

Amazon公式サイトへ飛びます。

 

2.Fire TV Stick 8つのメリット

Fire TV Stickに感じた圧倒的なメリットは次の通り。

Fire TV Stickのメリット

  1. シンプルに動画をテレビの大画面で見れる
  2. リモコンで感覚的に操作できる
  3. 音声で操作できる(アレクサ)
  4. プライムビデオ以外の動画配信サービスも見れる
  5. YoutubeやTverなどの無料アプリも見れる(プライムビデオ契約していなくても便利)
  6. インターネットも楽しめる
  7. スマホの画面をテレビに映せる(ミラーリング
  8. 家族それぞれで契約している動画配信サービスを共有できる

 

メリット①動画をテレビの大画面で楽しめる

Fire TV Stick を買って一番良かったことは、「観たい映画やドラマをテレビの大画面で視聴できる」こと。

シンプルにそれが目的でFire TV Stickを買ったので、叶って満足している。

「テレビで視聴できる」ということは、テレビのチャンネルが増えた感覚で予想以上に快適

単にスマホやPCで見るより画面が大きいというだけでなく、見たい番組をリモコンで探せるようになったのが便利。

結果、地上波のテレビ番組よりも動画配信をたくさん視聴するようになりました。

 

メリット②リモコンで感覚的に操作

Fire TV Stick の操作はすべて、リモコンでの操作

リモコンで指を使う操作は、テレビで慣れてるので感覚で慣れやすいのがうれしい。

 

メリット③音声で操作

Fire TV Stickの便利な機能が、音声で操作できること。

といっても完全ハンズフリーではなく、リモコンの「(マイク)」ボタンを押しながら話しかける。

目印はリモコンの右上にあるランプが青く点灯するよ。

特に「アレクサ、〜」と話しかけなくても、「Netflix」「天気予報」「スターウォーズ」など、単語をそのまま言えばOK

 

メリット④プライムビデオ以外の動画配信も視聴

Fire TV Stickは、Amazonが製造・販売しているデバイス。

だから、初めは「Amazonのプライム・ビデオしか視聴できないのかな?」って思ってた。

だけど、そんなことなかった。

Netflix、U-NEXT、Hulu、ディズニー+など、メジャーな動画配信アプリはだいたい利用できる。

プライム・ビデオ契約してないけど他の動画配信サービス使ってる!っていう場合でも使えるんだよね。

 

メリット⑤YoutubeやTverなどの無料アプリも視聴

Fire TV Stickで利用できるアプリには、「YouTube」や「Tver」などの無料で視聴できるアプリもある。

ももちんは猫の動画が好きでよく見るんだけど、YouTubeで登録しているチャンネルをテレビの大画面で視聴できるのはけっこう感動する。

動画だけでなく、音楽配信の「Amazon music」「spotfy」や、ゲームアプリもたくさんあるんだよね。

だから、有料の動画配信サービス利用していない場合でも便利につかえる。

 

メリット⑥インターネット

Fire TV Stickのすごいところは、インターネットも使えるところ。

アプリがないオンライン配信をテレビで見たいとき、とっても便利なんだよね。

リモコン操作でメールを開いて、メール記載のURLから動画視聴できた。

やっぱりスマホで見るのとは臨場感が違う!

 

メリット⑦スマホの画面をテレビに映せる

Fire TV Stickではスマホの画面をそのままテレビに映す「ミラーリング」という機能がある。

YouTubeなど、ログインが必要なアプリを気軽にスマホで再生して、テレビに映せる。

自分だけが契約している動画配信サービスなど、ふだんスマホだけで見ている動画も気軽にテレビに映せる

Fire TV 上でログインしているわけではないので、視聴履歴なども残らず、プライバシーも守れるよ。

一旦ミラーリングしても、音声認識リモコンのボタン一つでミラーリングは自動終了される。

 

ミラーリングの手順は次の通り。

ミラーリングの手順

  1. Fire TV:ホーム画面から「設定」を選択
  2. Fire TV:「ディスプレイとサウンド」を選択
  3. Fire TV:「ディスプレイミラーリングを有効にする」を選択
  4. Fire TV:接続待機状態になる
  5. スマホ(例:Android GalaxyS10):「Smart View」をON
  6. スマホ:接続するデバイスを選択→ミラーリング完了

 

メリット⑧家族の誰かが契約しているサービスを共有

Fire TV Stickでは、アプリを初回だけダウンロード&アカウント登録すれば、2回目からは自動ログインできる。

だから、家族別々に登録している動画配信サービスも、共有できるんだよね。

うちでは有料の動画配信サービスは、「Prime Video」と「Netflix」はももちんが契約、「ディズニー+」と「NBA Rakuten」は夫が契約している。

この4つは初回だけアカウント登録したので、いつでも観たいときにテレビで視聴できるようになったよ。

 

ココに注意

Prime Videoの有料レンタル作品は、契約者以外の決済&視聴を防ぐには購入制限の設定が必要です。

 

Fire TV Stickメリット

  • シンプルに動画をテレビの大画面で見れる
  • リモコンで感覚的に操作
  • 音声で操作
  • プライムビデオ以外の動画配信サービスも見れる
  • YoutubeやTverなどの無料アプリも見れる
  • インターネットも楽しめる
  • スマホの画面をテレビに映せる(ミラーリング)
  • 家族それぞれで契約している動画配信サービスを共有

 

3.FireTVStick 5つのデメリット

Fire TV Stickがない生活には戻れないんだけど、使っていて感じるデメリットは次の通り。

Fire TV Stickのデメリット

  1. 初期設定がめんどくさい
  2. リモコンの反応が遅い
  3. 動画が止まる・遅いことがある
  4. 視聴履歴などのプライバシーが守れない
  5. 家族で共有する際、購入制限・視聴制限の設定が必要

 

デメリット①初期設定にとまどう

こころもとない説明書

機械が苦手なももちんが初めとまどったのは、Fire TV Stick付属の説明書があっさりしていたこと。

説明書を見ながらFire TV Stickの初期設定をしたけど、わからないところが多かった

ももちん

画面が真っ暗のままだったり、音量の設定ができなかったりした。。

結局ネットで調べながら接続したので、はじめは手間取りました。

次の記事で、Fire TV Stickの初期設定について解説しているよ。

check
Fire TV Stick初期設定の手順。箱から出して使えるまでを解説

AmazonのタイムセールでFire TV Stick を買ったので、さっそく初期設定してみたよ。 この記事では、Fire TV stickの初期設定を解説するよ。   Fire TV St ...

続きを見る

 

デメリット②リモコンの反応が遅い

Alexa対応音声認識リモコン

Fire TV Stickは付属の音声認識リモコンで操作するんだけど、初めは反応の遅さに慣れなかった

テレビのリモコンくらいの反応速度を想定してたら大間違い。

ももちん

電源入れるだけで10秒近くかかった。。

初めリモコンの反応がこんなに遅いって知らなかったので、何回もボタン押してしまって画面がフリーズしてしまったりした。

リモコンを操作するときは、あせらず画面の反応を待とう。

試しに、リモコンのボタン押してから画面が変わるまでの秒数を測ってみたら、次の表のとおり。

 

リモコンを押してから画面が変わるまでの秒数
(Fire TV Stick第2世代)

操作秒数
電源入れる9秒
(ホーム画面表示まで)
直前まで視聴していた番組起動
(Netflix)
5秒
Prime Videoアプリ起動13秒
(プロフィール画面表示まで)
ディズニー+アプリ起動22秒
(ホーム画面表示まで)
ももちん

ももちんが購入したのはFire TV Stick「第2世代」。

2021年1月現在販売されている「第3世代」はリモコンの反応の速さも改善されているみたい。

 

デメリット③動画が止まる・遅いことがある

インターネットで動画を視聴するのに避けては通れない問題は、「動画が止まったり遅くなったりすること」。

各家庭のインターネット環境やアプリにもよるけど、Fire TV Stickでも起こります。

地上波のテレビ番組やDVDではまずないトラブルなので、たまに起こるとストレスになる。

ももちんの体感では、同じ動画を見るでも、スマホやPCよりもFire TV Stickの方がこのトラブル起こりやすい

このときの対処法は次の通り。

動画が遅いとき

  • スマホやPCに乗り換えて視聴する
  • Amazon イーサネットアダプタを利用して有線でつなぐと回線が安定しやすい
  • Fire TVシリーズの中ではFire TV Cubeがパワフルで高速起動

 

デメリット④プライバシーを守りにくい

Fire TV Stickはテレビに接続するので、基本的にアプリも家族が共有することになる。

その場合、自分の視聴した番組がホーム画面に表示されたりする。

YouTubeを視聴する際も、自分のログイン情報を保存してしまうと、視聴履歴や登録チャンネルがまるわかり

Prime Videoでは家族一人一人のプロフィール作成は可能。

その場合も、パスワードが設定できるわけではないので気をつけよう。

check
【画像解説】プライム・ビデオでプロフィールを追加する方法と注意点

Amazonプライム・ビデオでは、1つのアカウントで6つまで個別のプロフィールを作成することができる。 ウォッチリストやおすすめ作品の表示が分けられるので、家族で共有するのが便利になったんだけど、注意 ...

続きを見る

 

ももちん

家族に知られたらちょっと気まずい動画とかは、自分のスマホで再生しテレビに反映させる「ミラーリング」がおすすめ。

 

デメリット⑤購入制限・視聴制限の設定

購入制限・視聴制限するPIN入力画面。

Prime Videoを家族で共有する際に気をつけたいのが、「購入制限」と「視聴制限」の暗証番号(PIN)の設定

Prime Videoでは見放題作品以外に、作品ごとに有料でレンタル/購入視聴するものもある。

「購入制限」をONにしていないと、リモコンボタン1つで家族の誰でも自由に決済&視聴できてしまう。

「視聴制限」は、作品ごとに設定されている対象年齢で視聴を制限できる機能。

ももちん

Prime Videoを利用するなら初めに確認しておこう。

完全無料、完全定額制のアプリのみ利用なら問題なし

次の記事でPINの設定について解説しているよ。

check
プライムビデオのPIN設定方法。購入制限で1クリック誤決済を防止

Amazonプライム・ビデオは、1つのアカウントを家族が共有して使える動画配信サービス。 だけど、有料作品のレンタル視聴も1クリックで課金できてしまうので、防止策として「PIN(4桁の暗証番号)の設定 ...

続きを見る

 

Fire TV Stick つまづきポイントと対処法

こんなときは?対処法
初期設定にてまどる
リモコンの反応が遅い
  • 焦って何度もリモコンを押さない
  • 第3世代(2020年9月発売)は速くなっている
動画が止まったり遅くなったりする
  • スマホやPCに乗り換えて視聴する
  • イーサネットアダプタを利用して有線でつなぐ
  • Fire TV Cubeがパワフルで高速起動
プライバシーを守りにくい
  • 秘密にしたい動画はスマホで見る
  • YouTubeでログインしたら必ずログアウトする
購入制限・視聴制限

 

Fire TV Stickデメリット

  • 初期設定がめんどくさい
  • リモコンの反応が遅い
  • 動画が止まる・遅いことがある
  • 視聴履歴などのプライバシーが守れない
  • 家族で共有する際、購入制限・視聴制限の設定が必要

 

4.Fire TV Stick便利機能(使ってない)

Fire TV Stickに備わっているけど、まだ活用していない機能もある。

まだ使っていない便利機能

  • テレビ以外で視聴(モニター・ディスプレイ・プロジェクター)
  • Amazon Photo
  • 旅行先で使える

 

応用①テレビ以外に接続

Fire TV Stickを接続できるのはテレビだけじゃない。

HDMIポートがあるモニターやプロジェクターにも接続できる。

テレビないけど動画を大画面で楽しみたいならおすすめ。

ももちん

テレビよりお手頃価格のモニター。

天井や壁に映してシアター感覚を楽しめるプロジェクター。

楽しそう。

人気のモニターをAmazonでチェック

人気のモニターを楽天市場でチェック

人気の家庭用プロジェクターをAmazonでチェック

人気の家庭用プロジェクターを楽天市場でチェック

 

応用②Amazon Photos

「Amazon photos」は、プライム会員向けの、写真や画像を容量無制限でクラウド保存してくれるサービス。

あらかじめスマホに「Amazon photos」のアプリをダウンロードしておけば、写真を自動で保存してくれる。

Fire TV Stickでも「Amazon photos」のアプリがあるので、設定しておけば、スマホで撮った写真をテレビの大画面で見ることができるよ。

アプリのダウンロードはこちらから↓↓

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

応用③旅行先で使える

小さいので持ち運びも便利。

Fire TV Stickが使えるのは自宅だけでない。

Wi-Fi環境とHDMI接続機器(テレビやモニター)があればどこでも使えるので、外出先のホテルなどでも使える

友人宅で映画やドラマを一緒に視聴するのも楽しそう。

 

まだ使っていない機能

  • テレビ以外で視聴(モニター・プロジェクター)
  • Amazon Photo
  • 旅行先で使える

 

5.Fire TVシリーズの口コミ

Fire TV シリーズを使ってみた口コミを紹介。

 

肯定的な口コミ

「大画面に感動」「地上波のテレビ番組をみなくなる」「プライム会員以外でも使える」という声があがっています。

かしこい人

 

大画面に感動

 

地上波いらない説

 

プライム会員じゃなくても使える

 

批判的な口コミ

「動画が止まる、遅い」「プライムビデオの購入制限かけ忘れて失敗」の声があがっています。

かしこい人

 

動画が遅い、止まる

 

イーサネットアダプタで有線接続

 

リモコンの反応が遅い

 

プライム・ビデオの「購入制限」かけ忘れると・・・

 

6.Fire TV Stick 購入前に5つをチェック

Fire TV Stickのメリット・デメリットだいたいわかったかな?

Fire TV Stickほしい!って思ったら、購入するにあたって事前にチェックすることをみていこう。

事前にチェックすること

  1. Fire TV Stickが使える環境かチェック
  2. Fire TV シリーズの種類
  3. Fire TV Stickが安くなるタイミング
  4. 別売のものをチェック
  5. 初期設定に必要なものをチェック

 

Fire TV Stickが使える環境を教えてください。

Fire TV Stickを利用するには、次の2つが必要。

  • インターネットWiFiに接続された環境
  • HDMIポートがあるテレビまたはモニター

 

Fire TV シリーズの種類と特徴を教えてください。

  • Fire TV Stick:ベーシックな1台
  • Fire TV Stick 4K:Fire TV Stickの性能+4K対応の美しい映像
  • Fire TV Cube:スピーカー内蔵、4K対応の美しい映像、高速起動

ももちんは、初めて使うのに機能がシンプルで簡単なのが良かったので「Fire TV Stick」にしたよ。

 

Fire TV Stickが安くなるタイミングと買いの基準を教えてください。

Fire TV Stickは、1,500円以上OFFになっていたら「買い」。

プライムデー(7月)、サイバーマンデー(12月)は要チェック。

 

別売で購入を検討するものを教えてください。

  • 延長保証
  • イーサネットアダプタ(Fire TV Stick/4K。有線で接続)
  • HDMIケーブル(Fire TV Cube)

 

次の記事でFire TV Stickを購入する前にチェックすること、セールでお得に購入するコツを詳しく解説しているよ。

check
次回はいつ?Fire TV Stickセール、過去の価格と買いの基準

Fire TV Stickのセールっていつ、どのくらいの価格でやってるの?って気になったのでまとめました。 結論から言うと、Fire TV Stickは1,500円以上安くなったら買い! プライムデー ...

続きを見る

 

Fire TV Stickが届く前に準備することを教えてください。

  • Wi-Fiのパスワードをメモしておく
  • Fire TV Stickに登録するAmazonのアカウントとパスワードをメモしておく
  • 延長保証を購入したなら事前に読んでおく

 

Fire TV Stickが届く前の準備・初期設定について、次の記事で詳しく解説しているよ。

check
Fire TV Stick初期設定の手順。箱から出して使えるまでを解説

AmazonのタイムセールでFire TV Stick を買ったので、さっそく初期設定してみたよ。 この記事では、Fire TV stickの初期設定を解説するよ。   Fire TV St ...

続きを見る

 

まとめ

Fire TV Stickレビューまとめ。

Fire TV Stickのメリット

  1. シンプルに動画をテレビの大画面で見れる
  2. リモコンで感覚的に操作できる
  3. 音声で操作できる(アレクサ)
  4. プライムビデオ以外の動画配信サービスも見れる
  5. YoutubeやTverなどの無料アプリも見れる(プライムビデオ契約していなくても便利)
  6. インターネットも楽しめる
  7. スマホの画面をテレビに映せる(ミラーリング
  8. 家族それぞれで契約している動画配信サービスを共有できる

 

Fire TV Stickのデメリット

  1. 初期設定がめんどくさい
  2. リモコンの反応が遅い
  3. 動画が止まる・遅いことがある:スマホやタブレットの方が速い
  4. 視聴履歴などのプライバシーが守れない
  5. 家族で共有する際、購入制限・視聴制限の設定が必要

 

まだ使っていない便利機能

  • テレビ以外で視聴(モニター・プロジェクター)
  • Amazon Photo
  • 旅行先で使える

 

購入前にチェックするポイント

  • Fire TV Stickが使える環境
  • Fire TV シリーズの種類
  • Fire TV Stickが安くなるタイミング

 

Fire TV Stickを使ってみたら、動画をテレビの大画面で視聴できるのが予想以上に快適だった。

プライムビデオなどの動画配信サービスや、YouTubeなどの無料動画もテレビで見られる便利なアイテム。

プライムビデオをテレビの大画面で視聴

Fire TVシリーズを見る

Amazon公式サイトへ飛びます。

 

Fire TV Stickをお得に買えるのはいつ?と思ったら、こちらの記事をどうぞ。

check
次回はいつ?Fire TV Stickセール、過去の価格と買いの基準

Fire TV Stickのセールっていつ、どのくらいの価格でやってるの?って気になったのでまとめました。 結論から言うと、Fire TV Stickは1,500円以上安くなったら買い! プライムデー ...

続きを見る

ももちんの書評情報の最新情報を、フォローしてチェックしよう。

Kindleまとめ



そもそも電子書籍って何?っていうところから、Kindleアプリの操作、Kindle Unlimitedまで、Kindleの記事をまとめたよ。

  • この記事を書いた人

ももちん

夫と猫たちと山梨在住。海外の児童文学・絵本好き。 紙書籍派だけど、電子書籍も使い中。 今日はどんな本読もうかな。

-プライム・ビデオ
-,

© 2021 ももちんの書評情報 Powered by AFFINGER5