【体験談】抗がん剤で脱毛した30代主婦がおすすめする帽子とウィッグ

投稿日:2018年3月27日 更新日:


ももちんは30代前半で抗がん剤による脱毛を体験したんだけど、初めに悩んだのが帽子とウィッグ。

結論からいうと、実際に使ってよかったと思うのは「タンドレ」の帽子と、「ヘアエピテーゼ」のウィッグ

この記事では、帽子とウィッグを選ぶポイントと、実際に使ってみた感想を書いていくよ。

こんな方におすすめ

  • 抗がん剤による脱毛対策として、帽子とウィッグの購入を考えている女性
  • いつ、どんな準備をしたらよいか時系列で知りたい
  • 抗がん剤体験者おすすめのウィッグと帽子を知りたい
スポンサーリンク

1.抗がん剤をやると知ったときの気持ち

告知された日に医師からもらった資料たち。

ももちんが乳がんと診断されて、最初にやることになった治療は「抗がん剤治療」。

抗がん剤はさまざまな副作用があるんだけど、中でも一番怖かった副作用は、「髪が抜けること。」

髪が抜けちゃって手術もしたら、もう女性としての価値がなくなってしまうんじゃない?って不安になった。

実際、抗がん剤治療が始まって数週間で、全身の体毛が抜け、生理も止まった。

だけど、落ちこむのも最初だけ。

脱毛も1か月たつと慣れて、むしろシャンプーとかないので楽!って感じるようになった。

そして1年もしないうちに、髪の毛は生えてきて、ウィッグや帽子は卒業。

脱毛っていっても1年くらいだし、この脱毛経験から必ず何か得るものがあるんだよね。

まずは1冊本を買ってみる

ももちんは告知されたとき、まずは自分のがんのタイプ、提示された治療法をきちんと理解しようとおもった。

そこで1冊本を購入して、乳がん治療の全体像をざっくり知ることができたよ。

もちろん心の整理なんてしばらくつかなかったけど、治療のゴールを知ることで、今やろうとしていることもだんだん受け入れていくようになったよ。

ももちんが初めに買った本はこちら。

 

2.脱毛準備(時系列)

初めての抗がん剤治療は、副作用もどう出てくるかわからない。

治療が始まったら、なるべく自分の体調だけに集中したいよね。

なので、医療用帽子やウィッグの手配は、治療が始まる前にしておくことをおすすめする

抗がん剤治療の脱毛に備えて、準備しておくことは次の通り。

抗がん剤治療開始前

  • 医療用帽子を2,3枚購入
  • ウィッグをどこで買うか決める
  • ウィッグ試着、購入
  • 購入したウィッグの調整、デビュー(初回治療後)
ももちん

ざっくりと、医療用帽子は家の中用、ウィッグは外出用と考えてね。

初回の抗がん剤が終わったら、2週間以内(脱毛前)には、購入したウィッグの調整、デビューをしよう!

脱毛期間中

  • 医療用帽子の買い足し
  • ウィッグのメンテナンス

抗がん剤治療終了後

  • 自毛が生えてきたら、いつ頃自毛デビューするか決める(数センチ伸びたら、ベリーショートでデビューできる)
  • ウィッグ卒業&自毛デビュー
ももちん

ももちんは、告知から1ヶ月半後に、初回の抗がん剤投与。

その2週間後にウィッグデビュー。

約10か月のウィッグ期間を経て、超ベリーショートでウィッグ卒業・自毛デビューしたよ

 

スポンサーリンク

3.医療用帽子

抗がん剤で脱毛したら、毎日使うのが帽子。

初投与から2〜3週間くらいで脱毛が始まるので、それまでには、2,3枚用意しておくことをおすすめするよ。

脱毛した慣れてきたら、さらに買い足しして、用途によって使い分けるのも楽しい。

医療用帽子を選ぶポイント

医療用帽子を選ぶときに、どんなシーンで帽子をかぶるのかをイメージしよう。

ももちんが、抗がん剤治療中に帽子をかぶっていたのは次のようなとき。

医療用帽子を使うシーン

  • 外出時はウィッグを着用していたので、帽子はいらなかった
  • 家の中では一日中帽子のみ着用
  • 帽子の姿を見せるのは家族だけ
  • 就寝時も帽子をかぶって寝ていた
  • 脱毛しはじめの時期は抜け毛が多かったので、インナーキャップの上に帽子を着用していた
  • 髪が抜けると頭のサイズが小さくなり、ぶかぶかになった帽子も多かった
ももちん
帽子は家の中だけでかぶってたから、かわいいデザインのより、肌触りのいい帽子が活躍していたな。。

サイズがゆるめに作られているものも多く、ぶかぶかだった帽子もあった。

そんな感じだったので、ももちんが医療用帽子で重視したのは、次のポイント。

医療用帽子を選ぶポイント

  • 寝ているときもストレスなくかぶれるくらい、頭皮に優しい肌触り
  • 髪がなくなってもずり落ちない、適度なフィット感
  • デザインの可愛さはそんなにこだわらない
  • 脱毛初期用に、インナーキャップもあると安心(なくてもOK)

帽子は安価で購入できるものも多いので、いろいろ試して自分にピッタリの1枚を見つけてみよう。

ももちん
最初に購入するのは、医療用帽子2枚、インナーキャップ1枚あれば十分。

脱毛時の実際の着用感をみて、追加購入を検討しよう。

 

医療用帽子をAmazonで検索! 医療用帽子を楽天で検索!

 

ももちんが愛用した医療用帽子

ももちんは、10枚近くいろんな医療用帽子を購入して交互にかぶってた。

その中でも、一番のお気に入りだったのが、タンドレのオーガニックコットンの帽子

肌触りが優しくて、程よくフィットしてずり落ちることがない。

頭のサイズが小さめのももちんに一番ピッタリ来てた。

素材がオーガニックコットンなので、季節を選ばず一年中着用できたのも楽でよかった。

最終的に2枚買ってこれだけ着用してました。

医療用帽子オーガニック通販専門店tendre(タンドレ)公式サイト

 

インナーキャップって?

ここで耳慣れない、「インナーキャップ」っていうのが出てきたので、簡単に説明するね。

インナーキャップっていうのは、帽子やウィッグの下にかぶる、薄手の帽子

脱毛しはじめや、自毛の生え始めのときは、毛がチクチクして、とくに頭皮が敏感になる時期なんだよね。

そんなとき、直接帽子やウィッグをかぶると、蒸れたり、帽子に短い毛がたくさんついて、洗濯してもなかなかとれなかったりする。

そんなとき活躍するのがインナーキャップ。

インナーキャップを着用すれば、ウールのニット帽や素敵な柄のバンダナなど、汗やチクチクを気にせず楽しめるよ。

ももちん
インナーキャップは1枚で着用するのではなく、あくまで帽子やウィッグ、バンダナの下につけるものだと考えてね。

 

インナーキャップをAmazonで検索! インナーキャップを楽天で検索!

 

ぶっちゃけ要らなかった「髪つきインナーキャップ」

ももちんが実際に買ってみて、すぐに使わなくなったのが、「髪つきのインナーキャップ」

インナーキャップの縁に髪の毛がついてて、上から帽子をかぶると、髪があるように見えるんだよね。

脱毛する前のももちんは、「髪がないのが周りの人にバレるのは、めっちゃ恥ずかしい!」って思ってた。

ウィッグかぶるほどじゃないとき(ゴミ出しとか近所の散歩とか)に、髪つきインナーキャップは使うかも!と思って買ってみた。

だけど、脱毛って確実に慣れるんだよね。

1ヶ月もすれば、髪がない状態でふつうに帽子かぶって、そのまま人前に出るのも、恥ずかしいものじゃなくなってくる。

ももちん
あくまでももちんの個人的感想だけど、髪つきインナーキャップしてまで脱毛を隠すの、すぐにめんどくさくなりました。

 

4.ウィッグ

抗がん剤による脱毛が周りにばれたくないなら、ウィッグの購入も必須。

ウィッグはお値段が数千円の安価なものから、数十万円もする高価なものまで、さまざまな種類のものがある。

抗がん剤治療が始まる前に、余裕を持って選ぼう。

ウィッグを選ぶポイント

ひとくちにウィッグといっても、いろんな種類があって、どんなものを購入したらいいかわからないよね。

ウィッグの種類は、用途、つくり方、購入方法によってざっくり分けることができるよ。

  • 「医療用ウィッグ」と「ファッションウィッグ」
  • 「既製品」と「セミオーダー」と「フルオーダー」
  • 「通販」と「サロンで試着」

「医療用ウィッグ」と「ファッションウィッグ」

ウィッグには大きくわけて「医療用ウィッグ」と「ファッションウィッグ」があるよ。

ももちん
医療用ウィッグとファッションウィッグはどうちがうの?
医療用ウィッグは、JIS規格の基準を満たした品質のウィッグです。

直接頭皮に接触する部分のパッチテスト、汗による強さなどを細かく定めています。

かしこい人
ももちん
医療用ウィッグのメリット・デメリットは?
メリットは、脱毛しているとき用に最適につくられているので、通気性などの着用感や品質は信頼できるものです。

デメリットとしては、品質がしっかりしている分、高価になりがちなことがあげられます。

また、見た目の品質基準が定められているわけではないので、高価でも自然な仕上がりにならない場合もあります。

かしこい人
ももちん
そうなんだね。どんなウィッグを買うにしても、試着は必須だね。

ファッションウィッグは安いけど、地肌には良くないのかしら?

ファッションウィッグの中には、JISの認定を受けてはいないものの、医療用目的で着用できる品質のものもたくさんあります。

また、ファッションウィッグの中でもセミオーダー・フルオーダーで制作できるものもあります。

かしこい人

 

「既製品」と「セミオーダー」と「フルオーダー」

ウィッグの種類は「既製品」「セミオーダー」「フルオーダー」でも分けることができる。

ももちん
いくつか医療用ウィッグのサイト見たけど、既製品はオーダーメイドに比べると、安さが魅力よね。
そうですね。

既製品は安価な分、サイズ調整が頭部周りのみなど、完全に自分の頭にフィットするのが難しい場合もあります。

お店によってはウィッグのカット・メンテナンスなどをしてくれるところもあります。

ヘアスタイルも豊富で、特に20代〜30代の女性に人気のようです。

かしこい人
ももちん
セミオーダーとフルオーダーの違いは?

セミオーダーは、ほぼできあがっているウィッグの中から、既製品より細かい髪色とスタイルを選ぶことができます。

着用した状態でカットしたり、サイズ調整し、その日のうちに受け取ることもできます。

フルオーダーは、髪色・髪型・毛の素材から選ぶことができ、自分の頭の形にフィットさせて1からつくります。

フルオーダーは制作に1ヶ月以上日数もかかり、一番高価です。

かしこい人

 

「通販」と「サロンで試着」

ウィッグの購入方法としては、通販で購入する場合と、サロンで試着して購入する場合がある。

ももちん
ウィッグを通販で購入って、やっぱり不安。

自分の頭の形に合うかわからないし、高価だし。

そのとおりです。

ウィッグを購入するなら、必ず試着されることをおすすめします。

現在では、ウィッグの通販サイトでも、無料で宅配試着ができるところがあります。

かしこい人
ももちん
でも、試着しながらいろいろ相談したいよね・・・
でしたら、サロンで試着するのがおすすめです。

ウィッグの通販サイトでも、サロンを展開しているお店もあります。

セミオーダー・フルオーダーメインで考えているなら、大体のお店がサロンでの試着・個別相談サポートがあります。

かしこい人
ももちん
抗がん剤脱毛のウィッグって、買って終わりじゃないもんね。

ウィッグケア、自毛デビューなどのアフターフォローまで考えると、やはりサロンで試着するのが安心かな。

 

ウィッグを選ぶポイント

  • 「医療用ウィッグ」or 「ファッションウィッグ」
  • 「既製品」or 「セミオーダー」or 「フルオーダー」
  • 宅配試着もできる「通販」or 「サロンで試着」
ももちん
ももちんは、セミオーダーの医療用ウィッグをサロンで試着し、自毛デビューまでしっかり相談&サポートしてもらったよ。

 

ウィッグを試着できるショップ

ウィッグは購入前に試着することをおすすめするよ。

サロンで試着できるショップや、無料で宅配試着できるショップを紹介するので、参考にしてね。

医療用ウィッグをサロンで試着

ある程度高価でもいいので、高品質でばれないウィッグを一つほしいなら、セミオーダーのウィッグがおすすめ。

医療用ウィッグをサロンで試着できるところ(セミオーダー・フルオーダーメイン)は次の通り。

ショップ名価格・特徴
With
  • 12万〜16万円台
  • 全国にサロンあり
ワンステップ
  • 18万〜24万円台
  • 全国にサロンあり
アンクス
  • 3万~29万円台
  • アートネイチャープロデュース
  • 全国にサロン・自宅訪問可
レディスアデランス
  • 3万~32万円台
  • 全国にサロンあり
ヘアエピテーゼ
(ももちん購入)
  • 12万〜18万円台
  • 全国にサロンあり

サロン試着がおすすめな人

  • 治療中も仕事を続ける人など、脱毛がばれたくない
  • 高くても着用感が快適なウィッグを一つ欲しい
  • 専用サロンでウィッグ試着したい、スタイル調整してほしい
  • 自毛デビューまで同じサロンでお世話になりたい

 

ももちんが購入したウィッグ

ヘアエピテーゼのウィッグを着用したときのももちん。

ももちんが、闘病中メインで使っていたのは、ヘアエピテーゼの医療用ウィッグ。

ももちんは絶対にウィッグと気づかれないってことを重視した。

実際に、初めてヘアエピテーゼのウィッグをつけて家に帰ったとき、だんなさんにも「全然ウィッグってわかんないね!」って言ってもらったよ。

エアエピテーゼは、ふだんはふつうのお客様相手に活躍する美容師さんが研修を受け、ウィッグのサイズ調整やカットをしてくれるので、よりスタイリッシュな見た目のウィッグを作ることができる。

料金の中に1年間のサポートも含まれているので、追加料金なしでウィッグ装着期間中のウィッグのケア、自毛デビューまで、トータルで伴走してくれるのも心強い。

ウィッグのつけ心地もよく、長時間つけても楽だった。

日本ヘアエピテーゼ協会公式サイト

 

医療用ウィッグを無料で宅配試着

ウィッグの見た目の自然さと価格、コスパのいいウィッグを求めているなら、既製品ウィッグを試してみるのもおすすめ。

医療用の品質重視の既製品ウィッグも豊富。

医療用ウィッグを無料で宅配試着できるところ(既製品メイン)は次の通り。

ショップ名価格・特徴
リネアストリア
  • 8千〜14万円台
  • 全国に直営・提携サロン49店舗
AQUA DOLL
  • 2万円弱~6万円
  • 全国に直営・提携サロン21店舗
ライツフォル
  • 2万~12万円台
  • サロンは新宿のみ
アンベリール
  • 2万〜9万円台
  • サロンは全国14店舗
プリシラ
  • 8千〜7万円台
  • サロンは東京・大阪のみ
アバンダ
  • 3万円台
  • サロンは群馬県高崎市のみ
あっちパパ
  • 5万〜9万
  • サロンは東京と茨城の2店舗

無料宅配試着がおすすめな人

  • 既製品の医療ウィッグを考えている
  • 自宅で誰にも見られず試着したい
  • 提携サロンで相談もできたら安心

 

医療用ウィッグを楽天やAmazonで購入

なるべく値段は押さえて、気軽にウィッグを試したいなら、Amazonや楽天などの通販サイトで買うのもいい。

総合通販サイトでは、いろんなお店のウィッグを値段やヘアスタイルで比較できるのがメリット。

試着ができないお店がほとんどなので、ファッション感覚で気軽に試したい、ウィッグに慣れている人向け。

ウィッグをAmazonで検索する! ウィッグを楽天で検索する!

 

ウィッグ試着・調整

通販で買うならすぐ届くので大丈夫なんだけど、オーダーメイドの方は時間がかかる。

ももちんは治療前に一度行って、髪色・髪型を決めたり、サイズ測ったりしたよ。

そして脱毛が始まって2週間後くらいに、治療前に下見に行ったお店にいって、坊主にしてウィッグを着用して帰ってきた。

これが、ももちんのウィッグ期間の始まり。

坊主にしたときは少し悲しかったけど、また生えてくる!今はウィッグとともに治療を頑張ろう。って、決意を新たにしたよ。

ウィッグのケアグッズの用意

ウィッグ用のスタンドや、専用シャンプーなども購入しておこう。

ももちんが実際に使っていたものはこちら。

ウィッグスタンド

ウィッグ用シャンプー

ウィッグ用ブラシ

ももちん
ウィッグを購入するお店でたいてい取り扱いがあるので、相談してみるのもおすすめ!

 

5.髪が生えてきたら

最後の抗がん剤投与から1ヶ月くらいすると、少しずつ髪の毛が生えてくる。

そこからある程度髪が伸びてくるまでは、帽子・ウィッグと自毛の共存期間。

ももちん
ももちんは、最後の抗がん剤投与から半年でウィッグ卒業、超ベリーショートで自毛デビューしたよ。

この期間で、ももちんが気になったのは次のポイント。

  • シャンプーはどうするか?
  • 生えてきた髪を整えたいけど、美容院に行くのが恥ずかしい!

自毛が生えてきたときのシャンプー

抗がん剤脱毛中は、シャンプーなんてしていなかったももちん。

髪の毛が1センチくらい生えてきた頃から、シャンプーを使い始めた。

ドラッグストアで売ってる普通のシャンプー使ってたけど、ももちんが感じたシャンプーを選ぶポイントは、次の通り。

  • コンディショナーは要らない
  • 頭皮の汚れを優しく洗ってくれる

調べてみたら、抗がん剤中の頭皮ケアにおすすめのシャンプーがあった。

NPO法人ビーシーアンドミーが運営する乳がん情報サイトでも紹介されている。

頭皮に優しいシャンプー

NPO法人ビーシーアンドミーの乳がん情報サイト”Breast cancer & me”

自毛デビューするとき気になったこと

ももちんは、新しく生えてきた髪の毛が、脱毛前とちがうことにびっくりした。

  • 髪の中に多数の白髪
  • 髪質が超くせっ毛
  • 頭頂部がなかなか生えず、周りから生えてきた

こんな感じだったので、数ヶ月後には、後ろ髪が長く頭頂部が短い(しかも白髪だらけ)という、かなりやばい状態に。。。

とても人に見せられる状態ではなかったし、この状態で美容院に行く勇気もなかった。

だけど、ももちんがウィッグでお世話になったヘアエピテーゼの担当の方は、普段は通常の美容師さんとして活躍されている方。

だから、その方が働いている美容院の個室で、カット&カラーしてもらって、無事自毛デビュー!

抗がん剤で脱毛したお客さんを数多く手がけている人なので、安心して任せられたよ。

ウィッグ取扱いのある美容室では、自毛デビューの経験値が豊富な美容師さんもいる可能性が高いよ。

ヘアエピテーゼ提携サロン

リネアストリア提携サロン

AQUA DOLL提携サロン

まとめ

抗がん剤での脱毛におすすめの帽子とウィッグまとめ。

医療用帽子のポイント

  • 抗がん剤初投与から2〜3週間くらいで脱毛が始まるので、それまでに用意
  • 最初に購入するのは、医療用帽子2枚、インナーキャップ1枚
  • 重視するのは頭皮に優しい肌触りとフィット感
  • おすすめの医療用帽子は「タンドレ」さん

医療用ウィッグのポイント

  • 抗がん剤治療前にウィッグをどこで買うか決める
  • 医療用ウィッグは頭皮に直接かぶる前提でつくられたもの
  • かならず試着しよう
  • サロンで試着でき、ウィッグケアから自毛デビューまでサポートしてくれるところも
  • 宅配試着もできる通販ショップもある

実際に使ってよかったと思うのは「タンドレ」の帽子と、「ヘアエピテーゼ」のウィッグ。

ゆっくり自分をいたわりながら、脱毛期間のおしゃれを楽しもう。

タンドレの医療用帽子(Amazonへ)

ヘアエピテーゼ公式サイト



スポンサーリンク


Kindleまとめ

そもそも電子書籍って何?っていうところから、Kindleアプリの操作、Kindle Unlimitedまで、Kindleの記事をまとめたよ。

関連記事と広告

-乳がん
-

Copyright© ももちんの書評情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.