雑記

初心者の8割がブログを挫折する理由と、育てるポイント。

更新日:

ブログを始めて1ヶ月半。

1日1記事更新をコツコツとつづけているよ。

まだまだ初心者のももちんだけど、この1ヶ月の間でも、何度もブログ辞めちゃいたいと思ったよ。

ブログって始めたばかりの頃が一番大変なんだよね。

今回は、ももちんが、どんな壁にぶち当たって挫折しそうになったかと、その対処法について書くよ。

  1. とにかく記事を書き続けるのが大変
  2. 稼ぐを目標にしてる
  3. 好きなテーマが見つからない
  4. 周りと比べる
  5. 自己流。学ぶお金をけちる。
スポンサーリンク

挫折①とにかく記事を書き続けるのが大変

ブログを始めて二週間くらい、どんな内容で記事を書いたら良いか、全くわからなかった。

そんな中でも、とにかく毎日書き続けなくちゃならない。

でも、自分の中で何を書きたいかが定まっていないと、周りから探そうとするんだよね。

ももちんの場合、全く興味のないテーマなのに、とりあえず需要ありそうかな?って思ったら書いてた。

家事のお役立ち情報とか、レシピとか。

でも、興味ないテーマで書くのは、いくら需要があっても苦痛なんだよね。

それでも書かなくちゃって思うから、どんどん書くのが嫌になってくるんだ。

初心者が一日一記事更新を続けるには。

ももちんがやったのは、興味のないことを書き出すこと。

それをやっておくと、とりあえずテーマが決まっていなくても、それだけは避けて書くことができる。

書き出してみてわかったけど、興味のないことでも、意外と書いちゃったりしてるんだよね。

それができたら、次は、書きたいテーマを考えながらも、日記ブログでいいから、とにかく記事を書くことに慣れていくんだ。

挫折②稼ぐを目標にしてる

ももちんがこのブログを始めた理由ってなんだと思う?

答はシンプル。在宅で、好きなこと(=書くこと)で楽してお金を稼ぎたかったから。

その条件をみたしているのが、ブログに思えたんだよね。

それで始めてみたものの、ももちんの考えが甘いことには、早い段階で気づいた。

在宅で好きなこと、は叶ってる。

けど、楽して稼ぐ、は叶ってない。笑

今ももちんは、ブログ初心者で毎日記事を書き続けてるけど、一銭も稼いでない。

一方で、強く思うのは、記事を書くのが楽しい!もっとうまくなりたい!もっと読者に届く記事を書きたい!っていうこと。

ブログでお金を稼ぐのは、ゆくゆくはなりたい姿だけど、それを急いではいない。

だから、好きな作業をコツコツと重ねることに、喜びを感じていられるんだよね。

初心者がブログで稼げなくて折れそうになったら。

自分がブログを書く一番の目的は何か、はっきりさせてみよう。

お金を稼ぎたいから?

好きなことをしたいから?

自分を売りたいから?

お金を稼ぎたい!っていうのはもちろんありだけど、お金がすぐに必要な状況なら、選択ミスかも。

ブログは、初心者がすぐ稼ぐのは厳しい。だったら、確実に稼げるバイトした方がいい。

すぐにお金という結果を求めない。

これは、自分自身をプレッシャーから楽にするために必要なこと。

そこで初めて、腰を落ち着けて、コツコツブログに向き合うことができるし、いい記事を作り上げることができる。

結果、成果につながるんだと思うよ。

挫折③好きなテーマが見つからない

挫折①でも書いたけど、初めのうちは、興味のないことも無理やり書いていて、それが苦痛だった。

そうなってしまう理由の1つは、書きたいテーマが定まっていないから、というのもあるんだよね。

ももちんは、書き始めて三週間くらいで、ようやくテーマが定まってきた。

このテーマならいくらでも浮かぶ!いくらでも書ける!っていうテーマが出てきたんだよね。

ももちんの場合、がん患者のメンタルのこととか、絵本や児童文学の書評とか。

テーマがなんとなくでも決まると、書くネタをまとめて洗い出せて、すごく楽になった。

そして、興味があることだから、書くのが楽しくなって、ようやく1記事にエネルギーを注げるようになってきたよ。

初心者がブログのテーマが見つからないときは。

書きたいテーマを見つけるのに、じっくり自己分析する時間は大切。

ちいさい頃からを今までを振り返って、好きだったことを書き出してみよう。

ポイントは、詳しいかどうかじゃなく、好きかどうかってこと。楽しんで書けそうかどうかを考えてみてね。

そして、ただ好きなことと、記事にできるくらい情熱を持って好きなことは、ちょっとちがうんだよね。

ももちんは、猫好きだけど、あまり猫のこと書こうとは思わないし。

それも、まずは書いてみることでわかってくるんだよね。

好きなテーマはひとつに絞らなくていいよ。

いくつか決まったテーマで書いているうちに、好きなことでも記事にしたいことじゃなかったとか、いろいろわかってくる。

挫折④周りと比べる

書きたいテーマが見つかって、いざ書いてみた。

何時間もかけて書いて、力作!って思った。

でも、同じテーマで検索してみたら、自分よりおもしろく、詳しく書いてるブログを発見し、落ち込む。。

ももちんは、今でもこれをよくやってるよ。

でもこれって、ようやく歩き始めたあかちゃんを、走れる大人と比べて、落ち込んでるようなものなんだよね。

周りのブログとの差を感じたら。

自分より詳しいブログは、たくさんある。

自分よりわかりやすい、きれいなブログもたくさんある。それは当然のこと。

その方たちは、もう何年もブログを育ててきているからね。

そこと比べてしまうのは、自分へのスパルタであり、楽しくない。

せっかく好きで始めたブログなら、楽しんで書くことを忘れないでいよう。

文章は、数をこなしてうまくなっていくものだし、試行錯誤することで、得るものがたくさんある。

比べるのは、あくまで、昨日までの自分。

昨日より少し、前に進むことができた。

そのことをちゃんと褒めてあげようね。

挫折⑤自己流。学ぶお金をけちる。

ももちんは、ブログを始める前に、一冊の本を買ったんだよね。「初めてのブログの教科書」みたいなの。

とりあえずそれを見ながら、ブログを開設した。

3ヶ月100記事っていうのも、その本に書いてあったから、それを目標にして、更新し始めた。

数日して、ブログの組み立て方を詳しく書いてるサイトを見つけた。

無料ブログより、WordPressでつくった方がいいって書いてあったから、サイトを見ながら、WordPressでブログをなんとか作成した。

その後で、ようやく記事をよくしたいと思い始めた。

どんなふうに記事を書き進めればいいか、全然わからないから、またネットで教材を調べて参考にした。

日記ブログなら毎日書けるようになった。

ここから少しずつ成長したいのに、どこをどう直していったらいいかわからない。

それでまた教材を参考に、キーワードやリサーチを少しずつ覚えている。

ブログを書き進めるうちに湧いてくる悩みはどんどん変わるから、そのたびに参考にする情報も変わっていく。

自己流で、無料でできる範囲でなんとかしようとするよりも、お金を払っても間違いのない方向へ進んでいく。

結果的に、そっちの方が、自分が楽だし、早く目標にたどり着けると思う。

初心者がブログをどう進めていかわからなくなったら。

まずは一冊、教科書になりそうな本を買ってみる、というのが、はじめの一歩としておすすめ。

そもそも、何がわからないのかわからないのが初心者の悩み。

そんなとき、本屋さんでいろんな本を見比べると、自分がほしい情報が、なんとなくわかってくると思う。

その中から、一冊これ!っていうのを選んで、実際にお金を払って買ってみる。

本は紙の教材として、いつでも手元において見れるので、一冊あると安心感かある。

進めていくうちに、どんどん悩みもはっきりしてきて、本にはないピンポイントの情報が欲しくなる。

そしたら、ネットの出番。

ネット上にあふれる情報の中から、自分にぴったりくるものを見つけられるようになるよ。

まとめ。

初心者がブログを挫折する理由まとめ。

  1. とにかく記事を書き続けるのが大変
  2. 稼ぐを目標にしてる
  3. 好きなテーマが見つからない
  4. 周りと比べる
  5. 自己流。学ぶお金をけちる。

ブログ始めるのは、早ければ早いほどいいし、ブログにかける時間も、あればあるほどいい。

ブログにかける時間と労力はうそつかない。

自分の子どもを育てるように、焦らず、じっくりと、育てていこうね。

PC記事下

スポンサーリンク


PC記事下

スポンサーリンク


-雑記
-

Copyright© ももちんの書評情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.