「アンドレ・ダーハン」の検索結果 8 件

【大人クリスマス】一人読みたい極上絵本10選。1冊ずつ別記事で紹介

2018/11/26  

クリスマスが近づくと、本屋さんにあふれるクリスマスの絵本。 でも、たくさんありすぎて、自分に合った絵本を見つけられない人、多いんじゃないかな? 今回は、大人の女性が楽しめるクリスマス絵本10冊を紹介す ...

絵本『Music Tree』感想。猫とうさぎのロマンチックな物語。

アンドレ・ダーハン『Music Tree』きたやまようこ訳、講談社、2012年 『Music Tree』は猫とうさぎのロマンチックな物語。 今回は『Music Tree』の魅力をお伝えするよ。 おとを ...

絵本『おつきさまとちいさなくま』感想。海も空も愛で満ちあふれる!

アンドレ・ダーハン『おつきさまとちいさなくま』きたやまようこ訳、講談社、2010年 『おつきさまとちいさなくま』は、お月さまやお星さまと仲良くなり方がわかる、素敵な絵本だよ。 今回は『おつきさまとちい ...

絵本『なんてすてきな日』感想。ぬいぐるみと男の子の素敵な出会い。

『なんてすてきな日』は、アンドレ・ダーハン作の、心温まる絵本。子どものころ、おもちゃ屋さんでわくわくした気持ちを思い出すよ。 今回は『なんてすてきな日』の魅力をお伝えするよ。 ぬいぐるみたちが動いたら ...

絵本『ディディ』感想。猫のバレエ団で奮闘する1匹のネズミの物語!

アンドレ・ダーハン『ディディ パリ75001ばんち オペラ座に すむ ネズミの バレリーナの おはなし』きたやまようこ訳、2006年、講談社 『ディディ パリ75001ばんち オペラ座に すむ ネズミ ...

絵本『ぼくのおじいさんのふね』感想。男の子とロバの友情が温かい!

アンドレ・ダーハン『ぼくのおじいさんのふね』きたやまようこ訳、講談社、2003年 『ぼくのおじいさんのふね』は、男の子とロバの友情を幻想的に描いた、アンドレ・ダーハンの絵本。 今回は『ぼくのおじいさん ...

絵本『ぼくのちいさなともだち』感想。お魚を想う猫の姿に心が温まる

アンドレ・ダーハン『ぼくのちいさなともだち』きたやまようこ文、2000年、講談社 『ぼくのちいさなともだち』は猫とお魚の友情に心温まる、大人にもおすすめの絵本。 アンドレ・ダーハンの幻想的な絵がとても ...

絵本『ぼくのともだちおつきさま』感想。友と心通わせる喜びが溢れる

『ぼくのともだちおつきさま』アンドレ・ダーハン(絵)きたやまようこ(文)講談社、1999年 『ぼくのともだちおつきさま』まえに読み聞かせしたことがあるんだけど、とっても素敵な絵本。 シンプルな文と幻想 ...

Copyright© ももちんの書評情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.